動物たちの自然療法学校

動物たちに恩返しがしたい。犬猫ペットの病気を助けたい。 保護動物の力になりたい。健康と幸せをたくさんの犬猫ペットに提供したいすべての方に。
・動物自然療法協会正式サイト http://pet-natural.org/npca


テーマ:

自分が休日だからって、朝はゆっくりしたいからって、

真夏(東京35度)の昼に犬を散歩させんな、バカ!!!

 

コンクリートジャングルで、

地面に近い位置がどれくらい熱いかわかんないのかな。

 

ちょっとは頭を使ってほしい・・・

 

あーイラつく。

 

昼からビールでも飲むか!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
人間でも、ここ最近の日中は、

上から太陽のジリジリと、
下からコンクリートの照り返しで、
カラダがしんどいよ~と訴える。

頭に熱が籠っちゃう中、
さらに頭が沸騰するような風景と出会う。

それが、
ここ数日の陽気の中の犬の散歩だ。

3件くらい出会ったんだが、
すべて、ダックスだった。

あの足が短い、
しかもヨチヨチしか歩けんカラダの生き物を
なんで、コンクリで目玉焼きが焼ける程の道路で歩かせるかねえ。

自分(飼い主)は日傘なんか差しちゃってるんダゼ。
(そこがまた、イラっとさせるわけだ。)

「・・・きっと動物病院の帰りか、
 またはのっぴきならない理由で
 カンカン照りの中、歩かせねばならないんだなあ~
飼い主さんも大変だなあ~」

と思うようにしている。

自分の精神衛生を保つためだ。

そうでも思わねば、
いきなりダブルキックでお見舞いしそうな自分。汗(イカンイカン)。

良い子の飼い主の皆さん!
犬のお散歩は
太陽が照りつける日中は避けましょうねっ!!!!爆弾

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワンちゃんとのお散歩。

普通はヒトの横につけ、して歩くと思いますが、

パートナーがいる方は、
たまにはパートナーにリードを渡して、

あなたは、ワンちゃんの歩く様子を
後ろから眺めてみることをおススメします。

普段は横にいて気づかなかったこと、
例えば
なんだかヒョコヒョコ歩くな~ とか、
四肢のどれかが、ビッコ引いてるとか、
腰をすごく振って歩いてて、
どこかをかばっているようだ、とかがわかります。

もの言わぬ動物と暮らす人は、
彼らが「痛い」「辛い」「苦しい」と言わないからこそ
とても重要なことは、
「観察眼」をあげるということです。

「この子はいつもこうだから」と決めつけず、
フラットに見ることです。

遠くから引いてみる。
近くによって細部を見る。

観察によって深刻な病気から救えることもありますので、
ぜひ「観察眼」を鍛えて欲しいと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワンちゃんとのお散歩中の人々。

スマホをいじりながら散歩してる人が実に多い(ように見える。)


犬の寿命はあなたより短い。(例外もあるが。)


今日と同じ明日が、あしたも必ず来ると
無意識に思っているとしたなら、

それは間違いです。


今日は今日だけのもの。
今日と同じ明日はない。

お散歩って、
種(しゅ)を超えて、いろんなものを共有し、一緒に楽しむための、

本当にステキで貴重な(有限な)時間です。

一緒に春夏秋冬を感じ、
一緒に生きていることを、
一緒にこの地球の、この時間を過ごせていることを、

なんて素敵なミラクルなんだ~!!!!

と思って、お散歩してみてください♪


「ペットの自然療法」無料メールニュース 

 ペットの健康に役立つナチュラルケアの方法・ミニレクチャーや、
 ペットのお仕事に役立つ資格セミナーなどの、

 いち早い「募集案内」などを、不定期に配信しています。

https://39auto.biz/pet-natural/touroku/thread1.htm から

ご登録くださいませ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一時の高揚感で犬を引き取ろうとするバカが多すぎる。


富士山の山頂付近で迷子?(捨てられ?)のワンに引き取り殺到だそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130914-00000035-asahi-soci


ちょっと前にも、テレビで人気になった崖っぷち犬に

引き取り応募殺到で、

崖っぷち犬の兄弟ワンは見向きもされず、

おまけに、崖っぷちワンは、

当選した主婦が再び「飼えなくなったから」と戻されてるし。


崖っぷち犬の今↓

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1194456.html


まるで幼稚園児が

テレビで流れているおもちゃをみて、

「買って買って~~、ねえあれ欲しい欲しい~~」と言っているのと同じ精神構造だ。


てめ~ら、いったい何歳の頭を持ってるんだぜ。


ちっっ!

くだらない幼稚な人間が増えたもんだ。(カーッ、ペッッッ)


彼らは命である。

そして、老いていく肉体をまとっている。

そして、いろんな思いを持って、勇気をふりしぼって(時に嫌々)、人間の家に行く。


怖ければ、ウーーって牙もむくだろうし、

悲しければ、きゅーんきゅーーんと夜中に泣くだろうし、


体調が悪ければ下痢もするし、

病院にもかかればお金もかかる。


キレイに洗ってもらえばご機嫌だし、

時にはハッスルしすぎて、スリッパや靴をかじって壊したりもする。


そういうものをすべてありのままに受け止めて、

そして、いざというときの環境やお金を整えてあげれるくらいの

経済的余裕と、その生命体に関する知識をもっていなければ、

命を家に迎え入れようなんて思わないことだ。


なんども言うが

彼らは命なんである。


死のその時まで、共に生きる覚悟があるニンゲンだけが、

彼らとの、なんともすばらしい、最高に幸せな時間を共有体験でき、

人生最高のトモダチを得ることができるのである。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。