日本大(東京都千代田区)は19日、5日に実施した経済学部の一般入試の国語で採点ミスが見つかったと発表した。14日に合格発表を済ませていたが、採点をやり直し、93人を追加合格にした。
 同大広報課によると、ミスがあったのは文章の空白部分を埋める言葉を選ぶ設問。問題を作成した教員の思い込みが原因で、正しい選択肢である「少年らしい」ではなく、「大人びた」を正答として処理していた。
 試験後に学内から指摘があり、17日になってこの教員が誤りだったと申し出た。不合格とされたために他校の入学金などを支払った追加合格者がいれば、同大が負担するという。 

【関連ニュース】
17人を追加合格=10カ月前の入試ミスで

<国家戦略室>予算監視チームを各省に設置要請(毎日新聞)
京都の春彩る「京おどり」の衣装合わせ(産経新聞)
長谷川等伯展 東京国立博物館で開幕 3月22日まで(毎日新聞)
業務ない98医療法人、都が認可を取り消し(産経新聞)
2職員を追加処分=コメ調査虚偽報告-農水省(時事通信)
AD