2005-06-01

★おおきくなりました

テーマ:医療

昨年ペルー・ワンカヨで生まれたミラグロス(一歳ちゃんは

両足がまっすぐに伸びたまま皮膚でぴったりとくっついており

その見た目から「人魚症候群」という名を持つ、六万人に一人が発症する症状を持って生まれてきた女の子です。


milagros recien nacida



その症状を伴って生まれてくれば、ほとんどの子はすぐに死亡してしまいます。

生殖器官や肛門などは両足を完全にくっつけている皮膚によって覆われているし、

内臓もなかったり不完全だったりして、生き延びるに不十分な場合が多い。


しかしミラグロスちゃんの場合は腎臓にちょっと不備があるだけで、

後の臓器は完備し問題なく機能しているのです。

彼女のように人魚症候群にかかって生まれてきて、そして今この世に生きているのは

アメリカ合衆国、アジア、そしてペルーでの、世界で三人だけだといいます。


彼女は不運でしょうか?


それはこれから周りがどう彼女をサポートしていくかによります。


生まれてきたわが子を見た母親は、恐れのあまり見捨てて逃げ出したそうです。

父親はめげることなく首都リマの救急病院に駆け込み、迅速な処置を願い出ました。

人魚のような赤ちゃんが生まれた、というニュースはあっという間にペルーを駆け巡ります。


リマ市長のルイス・カスタニェーダが、

10年はかかるその治療に関する費用を全額負担することを約束してくれ、

娘の治療に付き添う父親にリマでの職を見つけてくれたのは

当事者達にもペルー国民にも明るいニュースでした。

それを聞いてか母親も戻ってきて、マスコミに笑顔を見せています。



昨日、ミラグロスちゃんは二回目の手術を受けました。

手術の最終目的は、皮膚によりくっついた両足を切り開き歩けるようにすること、

そして生殖器や肛門を正常に機能できる状態まで持っていくこと。


両足を切り開いた後にその断面を覆う皮膚を作るため、

くっついた両足の間のうち、股間のすぐした、太もも、ふくらはぎ、かかと、

その四箇所の部分の筋肉と皮膚の間に、風船を入れ、皮膚を伸ばすように工夫をしたのが

2月15日の前回の手術でした。


昨日の手術で行われたのは両足のくっついている部分の切断。

両足を結ぶ動脈も存在しており、手術は細心の注意を要します…。



milagros


5時間にわたり最先端の技術を使い、15人の各科のトップクラスの医者達が手を尽くし、

手術は成功!

両足は太ももの中ほどまで切り開かれました。

現在両足は石膏で固められていますが、12日後にはそれも取り除かれ抜糸、

15日後にはいよいよ足を自由に動かせるといいます。


両親、そして代父になったリマ市長ルイス・カスタニェーダも大満足です。


第三回目の手術ではいよいよ足を完全に切り開き、

生殖器官、肛門の形成、腰骨の安定を目指します。

目標は彼女が二歳を迎えるまでにハイハイができるようになること。


「人魚姫!」なんて言われて見世物になってる感じは否めませんし

ルイス・カスタニェーダもここぞとばかりに自分の好感度アップに利用しているといえばそれまでです。

しかし市長やマスコミに利用されずして、

田舎の一介の電気工事師が莫大な手術費用を賄うのはどうあがいても不可能なわけです。

逆に思いっきり利用されて、できるだけのことを親父さんは娘さんにしてあげてほしい。

僕ら国民もルイスが本当に責任を全うするか見届けなければいけない。



これからもペルデジはミラグロスちゃんに注目です。



…ちなみに僕の記事は、全て自分がペルーで買った新聞数誌の記事を自分で訳して勝手に載せてるわけです。

どこかの日本語で書かれた記事を参考にしているということは絶対にありませんが、ミラグロスちゃんの記事を

オカルト面から書いているHP もあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。