2005-10-25

★寝ぼけた頭で

テーマ:人間関係


朝6時おきの早朝ウォーキングは眠たいのだ…。



     tengo sueno



スタート地点に行くまでのコンビを目をこすりながら待っていると…。




     maron blando



ラスト・タンゴ・イン・パリ 時代のマーロン・ブランドのようなおっさんがチャリンコでやってきました。



     viene maron



そして僕のほうを向き…。





   lavate la cara oi!




へ…?




     maron pasando



うーんと…。


ちょっと考えましたが

黙ってるわけには行かない。

マーロンのチャリは考えてる間に行ってしまう。



何か言い返さなければ。







                 lavate la cara tu primero!










ここで黙ってられないところは僕はまだまだ子供だと思いますが、

言うにせよもっと気の聞いたこといえなかったものかと…。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-01

★恋愛バトン?!

テーマ:人間関係

…柄にもないものが周ってきやした。


一応ここは社会派ブログなのでね。

ペルーの国政と関わらないような個人的なことは一切書かない方針なのですが。


ゆーこちゃん  に頼まれたら断われません。


やらないと板で頭割られるらしいですので。

ささっとやりますね。ささっと。



   nebo en el techo




1.あなたの名前と性別は?


 カン( 「柔侠伝」  という親父が子供の頃に読んでた漫画の主人公からとりました)

 オトコ


2.今現在恋人OR好きな人がいますか?


 おりますよ。最後の最後にキタ―という感じ。


3.一目ぼれしたことはありますか?詳しく教えて!


 さっきもしましたよ。近所のメトロの肉売り場前でハンバーグを焼いてました。

 まあでも一瞬で冷めます。

 

 あ、大阪で大学生時代、千里線でめっちゃかわいい女の子がいて

 目が離せなくて、即効告白したことがあります。

 しないと絶対後悔すると思わせるような引き込まれる子でした。

 まあしてから後後後悔もしましたが。しなけりゃわからない後悔でした。

 やはり一瞬で冷めましたが。


4.恋人に求める条件三つ


 ①正直不器用でもいいからね。


 ②戦う人―それがどこかにないと退屈します。


 ③寝顔がカワイイと思えること―顔の造り云々じゃなくてね。寝顔って結構出ると思うんです。


  …強いて言うならということで。総合的なバランスだから、絶対的な条件はありません。


5.今まで付き合った・好きになった人のタイプは一致した?


 人と人は比べられませんよ…。


6.結婚願望は?


 あります!今の人とできればサイコーです。


7.失恋したときの対処法は?


 特別なことは何も。ふと触れた人の優しさとか、はっとする自然のきれいな景色とか、

 そういうものが自然とゆっくりと心をゼロに戻してくれます。


8.今現在の恋愛にぴったりの曲は?


 あんまり恋愛ソングにびびっと来た事はないけど、

 キャロルキングで 「冬春夏秋、君が呼べばいつも僕はそこにいるよ」 って曲がありましたね。

 「フォー・シーズン」だったかな。

 なんかHGみたいなタイトル。フォーーーって(笑)


9.このバトンを渡したい5名の人


 カタリナさん  と うりぼうさん  はやってたよな、もう。

 書かないだろうけど書いたらとても面白いという方。


 マジックボーイさん 


 現在HPが開店休業中ですが。

 HPを見てもわかりますが、非常に温かくて優しい方です。

 書いてくれませんかねーーー…。

 ネタ日記なので、本人の詳細は明かさないでしょうが。

 みたいにゃーーー。



   secretaria nebo



と、猫も言っております。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-09-15

★思ったよりたやすくできること

テーマ:人間関係

  

  Fe y Alegria d SJL



こういう写真を見てすぐに


「誘拐?」


と思わせるところがペルーのすごいところですが、

意に反して子供達がしているのが、

「目の見えない人の気持ちを知ろう」

という福祉教育の一環なわけです。


13日、「サン・フアン・デ・ルリガンチョ信仰と喜び第25校」において、

「他人の気持ちを知ろう」キャンペーン第三回がとりおこなわれました。


目的は障害者をもっと教育機関に受け入れられるようにしようというものです。




現在


ペルーにおいて障害者の41%が文盲(健常者を含めると12%ほど)なわけですが、それも

若者の障害者96万9500人のうちわずか3.75%の3万6435人のみが何らかの教育機関で

教育を受けられているに過ぎないからなのです。

学校の数で言えばペルーにある6万4455校の内、6517校のみが障害者を受け入れています。


この学校がキャンペーン会場に選ばれたのは

すでに20人の障害者がこの学校に受け入れられているからです。


キャンペーン会場ではゲームやスポーツの他、

文学や芸術など障害者教育普及にまつわる催しがなされました。



日本と比べて相互扶助の精神がはるかに高いペルーでは、

助け合いはフツーにできるのですが、

教育機関の受け入れとなると個人の問題より団体の問題になるので

遅れているということですね。

「助け合い」という美徳より「福祉」という概念がないと

障害者が学校に行けずに困っているという問題さえ知らずに終わってしまうわけです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-13

★阪神快進撃の裏に…

テーマ:人間関係

巨人戦か広島戦は、野球中継をインターネットラジオで聞ける。


翌日仕事がない日などは、午前四時から自分の部屋のパソコンの前でごちゃごちゃ言いながら

ドリンク片手に野球放送にのめりこむ。


今日は阪神が巨人に16-1で大勝、自分の進んでほしいように試合が進んだため、

眠たいくせに最後まで聞いてしまった。


試合終了と共に午前7時にくたばったため、

昼まで寝て、13時に本日最初のご飯をとる。

二回目のご飯は夜7時。

自然と三回目のご飯が深夜にとりたくなることが予想されるため、

よる10時にサンタ・イサベルに夜食を買いに行った。



マルちゃんのカップラーメン、カモテチップス、ダイエットコカコーラ…


レジに並ぶ。

僕の前に、30なかばと見られる一人の男性がいた。

思いっきり先住民系である。






    santa isabel 10ji10pun no otoko



その男性の買い物カゴの中を見た。



コカコーラ500ml

バター

米 2k

ツナ缶 ×2

ハム

ビスケット 6パックセット

あじのめん 野菜味

あじのめん 鶏味

あじのめん オリエンタル味





うわー、めちゃくちゃ男のひとり暮らしだよ…。

日本もペルーも同じだなー…。



…こっちの人は家族と一緒に暮らしているケースが圧倒的に多いため

こんな男の一人暮らしのための買い物というのは初めて見た。


もちろん誰かに言われて足りないものを買いに来たのではない。

その証拠に見事に彼の買い物カゴは、

料理のできない男が必要とする食料が、全てバランスよく揃っている。



彼は、一人だ。



背中に孤独という字が書いてあった。

出そうとせずに自然に浮き上がってきた孤独という文字が手書きで、はっきりと背中に書いてあった。


三袋買ってあったインスタントラーメン、「あじのめん」の中に

一番おいしい海老味が入っていないのも、更に哀愁を誘う。




そしてふと、55歳で一人暮らしをしている親父を思い出した。



 kanmonkaikyou



僕の両親は僕が9歳のときに離婚した。

僕と妹は母親についていった。

料理のできない親父は、一人になった。



11歳になった時、僕は自転車に乗って家出をした。

7kmはなれた親父の住む町に着いて、

家の近くの酒場で飲んでいる親父を見つけた。

その時親父がどういうリアクションをしたかは、全くおぼえていない。



僕は親父と住むことになり、親父は料理の本を二冊ほど買った。


味噌汁、カレー、から揚げ、麻婆豆腐、鍋物…


バリエーションはなかったが、36歳の親父は料理をおぼえていった。

全ては、僕のためだった。


仕事の後に飲む習慣は僕と住むようになっても変わらなかったが、

酒屋から帰ってきて、必ず料理は作った。



僕が大学に行くため下関の実家を離れるまでは、

親父は僕のためにがんばって料理を作った。

しかし、今親父は一人だ。




その孤独なペルー人の背中と買い物カゴを見ただけで、

ふっとそういうことが思い出されて、

首の下の方がスッと熱くなった。



でもそれはそういう人生にマイナスの印象を持っているということではない。

最近はこう思う。





それも、人生かな。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-09-10

★話しを聞いて♪

テーマ:人間関係

        celular cerrado



仕事柄よく空港に出入りします。

お客さんを待っている間、こーんな会話を耳にしました。

上司がね、無線で部下(女性)を叱ってる様子。

無線なので周りにいる人間にも向こうが何をしゃべっているか聞こえちゃいます。

この場合は部下である女の子が小さい声で話をしていたので何を話していたかは、ほとんど聞き取れません。



「だから俺は説明してほしいんだよ。どうしてそのお客さんに車を手配しなかったのか」


「○▲◇」


「いいやそういう君の事情を聞いてるわけじゃないんだ、どうして車を手配できなかったのか」


「○▲◇」


「そうかそうか、つまり、忘れたんだな?そういう事情があって、車の手配を 忘れたんだな?


「○▲◇」


「いいか、よく聞け。君が車を手配しなかったせいで、お客さんは30分空港で待ちぼうけを食って

 タクシーで目的地まで行ってしまったんだ。」


「○▲◇」


「ここで重要な点は二つだ。君は自分の仕事をしなかった。私の会社は顧客を一人失った」


「○▲◇」


「いや、もう君の言い訳は聞きたくない。僕の言うことを良く聞け」


「○…」



        celular abierto



「君は自分の仕事を忘れた。そしてミスを侵した。これは仕事なんだよ。

 たとえば君が夕飯の材料の買出しに行って、砂糖を忘れた、米を忘れた、

 これは別にいいんだ、僕の知ったこっちゃない。

 しかし君は仕事で同じことをした。この重要性の違いがわかるか?」



celular de la espalda



「○▲◇」


「いいか、君に一つ命令をする。

 これから君は常にスケジュール帳を開いて机の上においておけ。

 いいか、その日のページを開いておいておくんだ。

 もし僕が君のそのスケジュール長が閉じられているのを見たら、すぐにうちに帰ってもらう」


「○▲◇」


「今回のミスで君をどうにかするってことはない。

 しかし、君に改善する気がないなら、話は別だ」


「○▲◇」


「もういい!君の言い訳は聞きたくない。いいか、話があるぞ。

 事務所に帰ったらたっぷり話すことがある!終わりだ!」




ぷちっ…






女性の声はほとんど聞き取れなかったけど、反論しているのはわかりました。

Pero(しかし)が目だって聞こえていたので。

おそらく、新人だろうということは、犯したタイプのミスと、

上司の彼女の扱い方によりわかります。



この一連の会話を聞いて、


「ペルー人の上司と部下の関係は…」


なんてふと思いましたが、よく考えると僕も日本で新人時代、最初は上司に反論やいいわけたくさんしてたっけ…。



すぐに「ペルーは…」

なんていうのは早とちりですね。




さ、リマ国際空港ですが



aeropuerto de Lima


今年になってこのように表もガラス張りにしたりして、全面改装できれいになりました。


電光掲示板がいい加減だとか、トイレの戸がもう既にがたが来ているとか、

色々不満はありますが、きれいでいい空港になったと思います。


二階建てですけどね。



最近


maletero



ポーターがこんな格好で荷物を運んでいます。


…うーん。


首都の国際空港っていうことで、ペルーの玄関じゃないですか。

これってね、


「ペルーは昔のものに頼るしかないんですよ」


って言ってるような気がします。


クスコの空港ならまだわかりますよ。

リマはリマで現代的な側面を強調すればいいと思うんですがね。

せっかく空港も近代的になったのに…。


頭固い?





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-09

★ペルー人女性向け 外国人との結婚のススメ

テーマ:人間関係

「海外へ移民する目的のために結婚することはとっても大きな間違いで、 決してうまく機能することはありません」



con flores




その新聞記事はこういう前提の下、ペルー人女性のアメリカ人またはヨーロッパの男性との結婚を勧めています。

そういう記事が大々的に新聞に特集されているということは、

世間の注目が今大いに高まっているということです。


移民局発表によると既に10万件以上のペルー人の結婚による海外移住例が登録されています。


しかしここで注目。



ペルー人女性のアメリカ人またはヨーロッパの男性との結婚



であり、その逆ではありません。

その理由は、アメリカ人やヨーロッパ人がラテン系に対して抱いている一般的イメージにあります。


ラテン系男性に対するイメージ

亭主関白、不貞、自己中心的


ラテン系女性に対するイメージ

家庭的、忠実、愛情深い



ですのでラテン系男性とアメリカ・ヨーロッパ系の女性が国際結婚をする確率は非常に低いと。

知り合う以前のイメージの問題なわけです。



他にも、こういった国際結婚の特徴はあります。

会員制国際出会い系サイト「マイラテンローズ」のペルー人総支配人ベティ・ノーランによると

アメリカ・ヨーロッパ系男性に関して


☆平均年齢はおよそ40歳

☆多くの場合離婚歴がある

☆社会的に十分な地位についている

☆ロマンチックである

☆家庭を築くことを前提とした若くてかわいくて忠実で(…中略)女性を求めている



そしてラテン女性の中でもペルー人に限定して言うならば、彼らの抱いているイメージは


☆エキゾチックに美しい

☆情熱的

☆外見によく気を配る

☆物質主義でない



ということのようです。同じラテン系でも、スペインやイタリア、フランスの女性ではダメなんです。


なぜかというと彼女らは…


☆開放的過ぎる

☆野心がある

☆男と常に競っている


そしてなにより


☆結婚を望んでない



…イメージですよ、イメージ。



というわけで、彼女らを、ネットを駆使して捜し求めるわけです。


しかしそういう彼らの意図を知っている彼女らの中には、

もちろんそれを利用しようとたくらむ者も多くいるということも確かです。

クリスティーナ結婚代理店の支配人のミラグロスはこう強調します。


「ラテンの女性との結婚を希望する「白人男性達」がもっとも恐れるのは、

 ラテンの女性が発展途上国である自国から脱出するための 「トランポリン」 として利用されることです」



そういった基本的注意事項が色々と書かれた後は、

「どうやってインターネットで外国人男性を射止めるか」または

「どうやったら外国人男性にだまされないか」

といったテクニックが色々紹介されています。


voice chat



にしてもペルー人女性は人気があるんですね。


知り合うきっかけが多いのはいい事。

自分の将来の可能性をより広げて。



でも渡った先には想像もできないような今までと違った現実が待っているから、

将来を結婚を決めた相手と海を渡る前に必ず

どんな困難も乗り越える決意を、固く持ってほしい。




と、ペルー人化してしまった僕が、同国人女性に、届かないはなむけの言葉なんか書いてみる。


3人ほどね、そうやって友達が海を渡っているのですよ。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-01

★重い軽口

テーマ:人間関係

これは誰にとっても、笑えない話。


ちょっと前置きですが、

個人的な意見として、犯罪人の中でも僕は、

強姦魔と言うのが何より許せません。


そして人気のないところをペルーの女性が通るとき、

何より恐れるのはそういったレイプ魔なのです。



2004年7月8日の話です。


そのタクシー運転手はチョリージョスであるご婦人を乗せ、

目的地のサン・イシドロ、Camino Realへと向かっておりました。

トレドの話、ウィスキーの話、世の中の嘘の話…

二人は快適におしゃべりを楽しんでいました。


車がVia Expresa に入ったとき、

そのご婦人はこういう質問をタクの運ちゃんに投げかけます。


「運転手さん、お客をレイプするタクシー運転手って、どう思うかしら?」


そして上機嫌の運転手はこう答えました。



「え?あなたの目の前にいるのがまさにそのレイプ魔運転手ですよ?」



…一瞬の沈黙、そしてご婦人


「止まりなさい」


「いえ、しかし今はバイパスにいるので止まれませんよ」


「あたしは止まれって言ったのよ」


「奥さん、冗談なんですよ」


振り返ると期限の悪い顔をしたご婦人。仕方なく

バイパスの側道で止まるタクシー。


「奥さん勘弁してください、冗談だったんですって!」


耳を貸さない御婦人は手をあげて車を止めようとしている。

そして一台の古びた車が止まった。タクシーではない。

ご婦人を乗せて発車する車、後を追うタクシー(なんでやねん


急に前を走っていた御婦人の乗っている車が側道で止まった。

タクシーも止まった。

止まった前の車から降りてきたのは、


制服を着た軍人


そりゃあご婦人が気を許して乗るわけだ。


「一体何があったんだ」


一部始終をありのままに説明する運転手。

黙って聞いている軍人。


説明を聞き終わると、軍人、道路側を向いて何かを待っている様子だ。

パトカーを、探しているんだろう。

30分ほど待ってもタクシーは来なかったので、

二台の車はバイパスからはずれる。そして、白バイ婦警さんに出くわす。


「一体何があったの」


また一から説明するタクシー運転手。

聞き終わると婦警は、パトカーを呼んだ。

しばらくしてパトカーが着いた。

軍人と婦警はタクシー運転手を指差して言った。



「あいつです」



「俺が…何だってんだ!」



再び一部始終を説明するタクシー運転手。

説明を聞き終わると、警察は、テレビ局・4チャンネルに無線で連絡をした。


「ビンゴ」とか「ボンバ」とその無線で言っているのを耳にしたが、よく彼は覚えていない。

気がつくと、後ろにはマスコミやら警察やらで10台ほどの車が。

マスコミは彼に聞く。


「一体何があったんですか」


どう話が転んだのだろう。全国的にこのスクープはこう報道されてしまった。



「私は11人の女性をレイプしました」



一応断っておきますが、これはねたではなく本当にあった話ですよ。



delante de la comisaria


…サン・アントニオの交番に着くと、既に底には黒だかりのマスコミが。

入り口付近で、ある男に一発殴られ、更に一発蹴られた。

後でそれがあの御婦人の亭主だとわかった。


検事に取調べを受け、法医に調べられ、そのあとも色々たらいまわしにされた後

検察局の留置所に入れられたのはその日の深夜12時30分であった。

周りを、たくさんの犯罪者達が取り囲んでいた。


その後も色々調べられたが、ちゃんとこちらの言い分を聞いてもらえている節がない。

だんだんと自分が惨めになる。


一番つらかったのは、最高裁判所の留置所に入れられたときだ。


周りにいた人間が詰め寄ってきて聞く。


「初めてかい?」

「誘拐か?」

「一体何をやったんだ?」


黙っていると、部屋の隅に新聞を持った男がいたのに気付いた。

その男は新聞に目をやって、そして、入ってきたばかりの新入りを見た。

新聞には、11人の女性を地獄に落としたレイプ魔の記事があった。


10人ほどの男たちが集まってきて、タクシー運転手は袋叩きにされた。

犯罪者の間でも、レイプ魔は一番憎まれる存在なのだ。


「おまけにお前は嘘つきだしな!」


新聞の報道には運転手の言い分は言い訳としてしか報道されていない。

事実その後サン・ホルヘの刑務所に入れられてからも、

誰にも自分が無罪だということを信じてもらえなかった。



新聞の記事には詳しく裁判の経緯が書かれてはいないが、

男は4ヶ月半で釈放された。


46歳のその男には、二人の息子がいて、何よりも家族を大事にする情に厚い男だそうだ。

そしてその家族も、どの囚人の家族より多く彼を訪ねたし

一刻も早く男が釈放されるように色々とポジャーダなどをして資金を集めた。

そのかいあって、男は早く刑務所から出られたのだ。


metida de la pata1



もちろん男は自分の軽率で趣味の悪いな冗談を深く後悔している。

しかしそれ以降彼は対人恐怖症になってしまい、心を閉ざし始めているという。

そして言う。


「この国は腐りきってる

 もし俺に金がもっとあったら

 俺は検察局に行くことすらなかっただろうよ」




んー、なんかこの人最後までずれてませんか。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-08

★空港での一こま

テーマ:人間関係

まだ見ぬ人を待つとき、それが空港での話ならみなプラカードのようなものを掲げ、そこに名前を書く。

書いただけでは物足りず、その名前を叫び始める人も。


「 ゴ ォ ン サ ァ レ ェ ス ! ! ! 」


特にゴンサレスは低音でよく響きます。


しかしそのプラカードは初めて会う人にだけ使われるとは限らないのです。



そんな今日見た粋なプラカード。





aeropuerto

       


デジカメを持ってなかったんだけども、まあこういう手もありかなと思いついた今日。

女の子の顔を書くと顔がペコちゃんになるのはまあ勘弁してください。


単純にいいなと、

伝わってくるなと、

国際線の出口でなく国内線でやるところもいいなと、

愛だなあと。


ただ引っかかったことが一つ。


この文


Te amamos hasta el cielo


これを原文の味を損なわずに訳すことはできるのでしょうか。

直訳は


空まで愛してるわ


となるわけだけれどもほんとは


Te amamos mucho


の意味で


とーーーっても愛してるわ


となるのが正しいのだけれども、

それでは「」が活かせない。


「空まで」という表現は「非常に」という程度の大きさを表す表現にしては

日本人にはあまりになじみにくい。

では「まで」という制限句に注目してみればどうか。


「まで」をつかって―



骨の髄まで愛してるわ



「まで」と「愛」の組み合わせはこれくらいしか思いつかない。

しかし明らかに父親に対する愛情表現には向かないのである(誰やねん俺…)

やはり書いたのが子供であることを考慮して「空」を子供チックになっても活かしたい。



空いっぱいにダイスキ



…うーーーん。



空いっぱいの愛を



…なんか三流のラブソングじゃん。

ちなみに


死んでも愛してるわ


とか


天国に行っても好き


とかいう意味ではございません。


わたしの愛は空まで届く


という意味合いがあるわけで。

そこを受け手に強調したいわけで。


家族のために離れた土地でがんばって働いて帰ってくる父親を、

宇宙いっぱいの無限の愛で包み込みたいわけで。


で、わたしの結論は




「 お 空 い ー ー ー ー っ ぱ い に 愛 し て る ! 」




となりましたが、皆さんどう思われますか。


こうやって問いかけて答が帰ってきたためしあんまりないんだよな…。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-07-27

★お年寄りの希望

テーマ:人間関係

ペルーの中で一番好きな時間と空間。


それが僕の場合実は下宿から歩いて2分の場所に、毎週水曜日午後六時に出現する。


リマ、へスス・マリア区、スーパー・サンタイサベルのすぐそばの広場がそこだ。

周りには銀行や美容院、レストランなどが集まり、昼間は主婦や老人の集まる、

サンフェリペ住宅地域住民の憩いの場だ。



baile jesusmariano



演奏しているのは区の楽団だという。

腕利きばかり22人のオーケストラが毎週欠かさずこの場所に集まり、

午後六時から八時までさまざまな音楽を奏で

市民に無料で快適な野外ダンスホールを提供する。


サルサ、メレンゲ、クンビア、ワルツ、タンゴ、ワイノ、マリネラ…


演奏する方も常に楽しみながらできる限りの演奏をしているのがわかるし、

それが聞いて踊る方にも伝わってくるのだ。


ただ市民に楽しんでもらうためだけに毎週演奏しに来るバンド。

とっても、粋だなあ、と僕はいつも思うんです。

もし友達が僕を訪ねてペルーに来たとしたら、ぜひここに連れて来たい。

ペルーを知りたければここへ来い、と。


参加しているのはほとんど年配の方々です。

しかし酒を飲みタバコをふかしながらディスコで踊る若者と比べたら

しらふで心から楽しんで踊るおじいちゃんおばあちゃんが、

なんと力にあふれていることか。

ある男性は毎週おめかしして奥さんと、あるご婦人は大胆にミニスカートでやってきて

皆の前で非常に楽しげに踊りに興じるのです。


さて、ここは穏やかな住宅地域ヘスス・マリア区。


apartate de las drogas


端が切れてますが


「自分を愛しているのなら、ドラッグから手を引け」


という区によるペイントが、その広場から1分ほどのところにあります。

若者むけのメッセージと思われるかもしれませんが、

実はドラッグは若者だけのものではないということです。


26日、そのヘスス・マリア区のサン・ホセ広場において、ドラッグ対策のための講演会が催されました。


毎年、孤独や貧困によりドラッグに手を出す40歳から64歳の男性・女性が増えているそうです。


講演会なんかもそうだけど、この粋な演奏会も、

そういうおじいちゃん・おばあちゃん達に毎週生きがいを与えているというかたちで

ドラッグ予防につながっているのかもしれない。

なんにしろ楽しそうだ。



水曜日のその時間、二階の渡り廊下からにやけて下を見下ろしている日本人がいたら、間違いなく僕です。

運がよければ僕の無様に踊っている姿が見れるかも?!






みたくねえか…。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-05-29

★「あたたたたた、陣痛来てもうたがな。ていうかここ飛行機やねんけど…」

テーマ:人間関係

その時妊婦は!


22歳のあるペルー人女性の話です。


チリの首都サンティアゴから、メキシコに向かう予定だった彼女は妊娠7ヵ月半。

「予定日もうちょっと先やし、まあ大丈夫やろ」

と乗った所がまあ偉い騒ぎになったわけで。



「お客様の中にお医者様はいますか!?」



とまさに飛行機コントさながらの事態になりました。そんな都合よく医者がおるかいな


「医者だが。何かあったのかね」


…って、おったがな! \(- - )



―お客様に陣痛が来てしまって、今にも生まれそうなんです!失礼ですが、専門はどちらですか?!


眼科だ


…目ぇだけかい! \(- -  )



「あの、医者だが。何かあったのかね」


―あっ、お客様に陣痛が来てしまって、今にも生まれそうなんです!失礼ですが、専門はどちらですか?!


眼科だ


…って、おまえもかい!!! \( ̄皿 ̄ )



「やけに騒がしいね。医者だが、何かあったのかね」


―今にも生まれそうなんですよ!!!専門なんやねんほんまワレこら?!


眼科だ


ガ ン カ ばっかりかいこの飛行機!!!!! \(゚ 皿 ゚ )




ほんまの話ねこれ。三人のうち二人はチリ人で、一人はメキシコ人。こちらのお医者さんは全ての分野ができるまで、8年くらいみっちり学んでから自分の専門を決めるそうなので、産婦人科でもカバーできたわけですね。ペルーではそうだけど、他の国でもそうでしょ(ええかげんですここ)。


彼女は母子共に健康で(とは書いてありませんが)、現在エクアドルの病院にいるそうです。がんばれよー。





とまあそんなことはさておき、土日にMagicBoyさんと

チュリンという流しそうめんみたいなところに旅行に行ってきました。

そこは有名な温泉地。リマに住んでる人で行った事のある人はかなり多いんだけど、温泉の感想を聞いたのに、


「あそこは道が悪いよ」


と必ず返答が帰ってくる場所。別に普通の旅なら日記に書くつもりもなかったんだけど。

しかし今回えらくネタの豊富な旅になりまして。

僕のノーマルカメラで撮った写真をCDに写真屋が焼き付けたらその旅をアップします。


っていうか相方のMagicBoyさんは既にやっちまいました…。


http://www.magicboy.jp/diary.html







ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(ノ*´Д`)ノ ハズカチー

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。