ヤンジージャンプ・フェスティバル

基本はシュミ日記です。
…遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけん…
  


テーマ:

母校吹奏楽部の創部60周年記念演奏会、終了しました。


共演した母校吹奏楽部の後輩たち。
顧問の先生方。
合唱でも参加いただいた、母校同窓会のみなさま。
色々サポートいただいた、吹奏楽部父母会のみなさま。
当日、お手伝いいただいたスタッフのみなさま。
OB吹奏楽団団員の先輩方&後輩たち。

そして何よりもご来場いただいた、約1500名のみなさま。

本当にありがとうございました!!!


では、まずは当日のセットリストから…

 

■神奈川県立鶴見高校吹奏楽部 創部60周年記念演奏会
  (2017年1月7日(土) @ミューザ川崎シンフォニーホール)

  ◆第1部◆
  祝典序曲
  エル・カミーノ・レアル
  春の猟犬
  グローバル・ヴァリエーションズ


  ◆第2部◆
  (※歴代顧問の指揮による演奏)
  行進曲「ブルー・インパルス」
  ナイルの守り

  マーチ「ライジング・サン」
  神奈川県立鶴見高等学校 校歌
  鶴陵健児の歌 (応援歌)


  ◆第3部◆
  ローマの松

   (1) ボルゲーゼ荘の松

   (2) カタコンバ付近の松

   (3) ジャニコロの松

   (4) アッピア街道の松


   ~アンコール~
   エル・クンバンチェロ
   前前前世

   オーメンズ・オブ・ラブ

ちなみに僕は、第1部~第3部までのトロンボーン。

アンコール3曲のエレキギターを担当いたしました。


さて、今回の演奏会。練習スタートは2016年の6月。
それ以来、ほとんどの週末を、時には土日とも費やして練習に参加してきたのですが、今回はやはり特別な演奏会ということで、曲数も多いし、難易度も高いし…で、どれだけ練習回数を重ねても、当日のリハーサルまでビクビクしっぱなし。

更に今回の演奏会。

個人的にはアンコールのギターがとんでもない試練でした!

 

普段の演奏会の時は「あぁ、ギターね。むしろトロンボーンよりも長く演奏し続けてたし・・・」ってな具合で、それなりに余裕もあったりするんだけれども、今回は実行委員長さまより

「『オーメンズ・オブ・ラブ』でギターソロを弾いて欲しいんだよなぁ」

という、ギタリスト人生でほとんどギターソロというものを弾いたことのない僕にとってはなかなか難儀な提案があったり、アンコール2曲目の『前前前世』の吹奏楽版にはギターパートが無かったんで、自分でギターパートを考えてみたり、原曲のギターがメチャクチャ難しかったり・・・・で、正直なかなかしんどかったです(笑)

 

とはいえ、そのおかげで久々にギターと真剣に向き合うこともできたし、ギターもちょっと上手くなった気がするし、その甲斐あって当日の演奏は好評だったようだし・・・で嬉しい限り。

今となっては、ギタリストとしての新たなチャレンジを提案してくれた彼に心より感謝したいです。

 

と、個人的な事情はこれくらいにして、全体的な感想を・・・。

 

今回の演奏会。

とにかく会場もでかい、出演者も多い(約140名)、そうなると当然スタッフも多い、そして歴代顧問の先生方による指揮、同窓会メンバーによる歌など、特別な関わりの出演者も多数・・・と、いろいろと調整が必要な部分が多かったのではないかなぁと思います。

そんななかを、練習のあとや休みの日にも集まって、いろいろなことを決めていった執行部メンバーの苦労は大変なものがあったのではないかなぁ・・・と思います。

 

自分もちょっとした運営の仕事は担当しているんだけれども、基本的には自分の演奏のことだけを気にしていればいい立場だったんで、それについてはもう本当に頭が上がりません・・・という感じ。

今後は少しでも彼らの負担を減らせるようにやっていかねばなぁ・・・と思った次第。

 

それに加えて、今回の演奏会の立役者としては当代の吹奏楽部部長の存在も大きかったのではないかなぁ・・・と思います。

 

自分も高校生の時はそうだったけれど、現役部員には現役部員同士での考え方の違いもきっとあるだろうし、そもそも現役部員とOB・OGとは下手したら親子くらいの世代差があるわけで、そういう意味での考え方の違いもあります。

 

そんななか、現役部員たちを上手くまとめて、さらには現役部員とOB・OGとの橋渡しをしてくれていた彼女の存在は本当に大きかったのではないかなぁ。

もちろん歴代の部長さんたちも、みなさん素晴らしかったんだけれども、今回のように規模の大きな演奏会を部長として仕切る手腕は見事だったし、ちょっとした発言や行動でその場の空気を和ませたり、引き締めたりできる・・・というのは天賦の才能なんじゃないかなぁと。

 

そんな彼女や、その他の部員のみんなが部活を引退して、将来また吹奏楽をやってみたいなぁ・・・と思った時に、OB吹奏楽団が彼らの戻ってこられる場所、戻りたい場所として存在していけるよう、しっかりと活動していかねばならないなぁと思った、そんな演奏会でした。

 

 

そんなこんなで成功に終わった今回の演奏会だけれども、準備を進めていくなかで、また本番の最中にも「ここはもっとあぁすればよかった」「そこはそうしない方がよかったのでは」などとあれこれと反省点や改善すべき点などがあったのも確か。

 

そういったものを改善していって、個人としても団体としても、より高いものを目指して精進していかねばならないなぁ・・・と思った、今回の演奏会でした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は朝からスタジオに入りまして、最終調整。

 

SN3V0490.jpg

セッティングがややこしいのが、ちと不安要素だけれども、そこは何とか乗り切るとして・・・。

 

ここのところ告知ばかりで申し訳ありません。

いよいよワンマンリサイタルの当日になりました!

 

               ~矢野ナヲト テルミン生活10周年記念~
        テルミン・ソロ・リサイタル

           2017年1月14日(土)  開場:19:00  開演:19:15

           ※入場無料

               

           ■会場 : 大倉山記念館・ホール 
              ※東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分 

               (駅とKFCの間の坂道を渋谷方向に上る)
              ※一般駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

今日はとっても寒いですが、会場の中に入ってしまえば、問題なし!

会場のある横浜市港北区は、雪の心配はなさそうですので、安心してお越しください。

入場も無料ですので、お気軽にいらしてくださいませー♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月7日に開催された、我が母校の吹奏楽部60周年記念演奏会にご来場のみなさま、ありがとうございました!!

おかげさまで、楽しく演奏することができました!!!

そちらについては、いろいろと書きたいこともあるんだけれども、また後日まとめるとして・・・・・。

 

 

そういえば、

今週末は冬将軍の軍勢が日本に向けて攻めてくるようですね!

今週末といえば、センター試験当日!!

 

受験生のみなさん。

体調管理には十分気を付けて!

そして、万が一交通機関に乱れが出ても、試験の開始時間に遅れないように、時間には余裕を持って出発するようにしてくださいね♪

 

・・・・そして、今年のセンター試験の日といえば・・・・・・。

僕のワンマンリサイタルも開催されるんです!!

 

 

               ~矢野ナヲト テルミン生活10周年記念~
        テルミン・ソロ・リサイタル

           2017年1月14日(土)  開場:19:00  開演:19:15

           ※入場無料

               

           ■会場 : 大倉山記念館・ホール 
              ※東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分 

               (駅とKFCの間の坂道を渋谷方向に上る)
              ※一般駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

昨年の初頭に「そういえばテルミン生活10周年だ。」と気づいて以来、

「やるか、やらないか」「いつ頃やるのか」「会場はどこにするのか」

などなど、あれこれと悩みつつ、準備を進めてきた今回のリサイタル。

 

自分なりにしっかりと準備をすすめてきたつもりとはいえ、色々と不安に思うこともまだまだたくさん。

そんな不安を抱えた私を、どうぞ見守りにいらしてください!!

 

というわけで、泣こうが喚こうが、本番の日はもう目の前。

もはや「ファイナル・カウントダウン」!!

ご来場いただいた皆さまに楽しんでいただけるよう、精一杯演奏いたしますので、どうぞよろしくお願いします!!!

 

 

ファイナルカウントダウンと聞くと、ついつい思い出すこちらの動画。

技術的には・・・・だけども、演奏を楽しむ気持ちが伝わってくるようで、ついニコニコしてしまいます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅ればせながら、2017年明けました!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

さて、昨年2016年の我が音楽活動を振り返ると・・・

3月に開催された、とある招待制のプライベートパーティーで、現在絶賛活動休止中のLadybirds 5年ぶりのライブと、テルミン演奏をしたのを除くと、9月の永山フェスティバルでテルミンを弾いた以外、人前での演奏活動を行っていない・・・・!

 

うむぅ。これは忌々しき事態。

やはり演奏は人前で披露するからこそ、いろいろと磨かれていくもの。

2017年はどんどん表立った活動をしていくぜ!!

 

というわけで、現時点で決まっているコンサートやライブなどを改めておしらせいたします。

 

■ 県立鶴見高校吹奏楽部&OB吹奏楽団 創部60周年記念演奏会

 

   

  日時:2017年1月7日(土) (開場 17:30 / 開演 18:00)

  会場:ミューザ川崎シンフォニーホール

  ※詳しいおしらせは→ こちらの記事で。

 

我が母校吹奏楽部の創部60周年を記念して演奏会を開催します。

おかげさまでチケットがあとわずかのようなので、行ってみようかという方は早めにご連絡ください!

 

 

■ ~矢野ナヲト テルミン生活10周年記念~ テルミン・ソロリサイタル

 

 

 

  日時:2017年1月14日(土) (開場 19:00 / 開演 19:15)

  会場:大倉山記念館 ホール

  ※詳しいおしらせは→ こちらの記事で。

 

こちらのブログでも何度もお伝えしている、テルミン・ソロリサイタル。

10年間のテルミン生活の集大成をお見せするべく、仕込み中です!

 

 

■ フジモン@モッサリーズ主催イベント

  日時:2017年2月25日(土) 

  会場:荻窪Bunga

 

1/14のソロリサイタルでも共演するフジモンよりお誘いを受けて、彼の主催イベントに出演が決定しました。

詳細は判り次第おしらせいたしますので、チェックよろしくお願いします!!!

 

そんなこんなで、気づけば最初の2ヶ月だけで、去年より多く演奏する機会がある2017年。

1本1本の本番を大切にしつつ、ガンガン ズンズン グイグイ飛躍できる1年にしたいと思います!!

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さってさて、2016年に観た映画の感想文シリーズも今回で最終回。

ラストは今月のアタマに観たこちらの映画の感想文。

 

2016年の11月~12月にかけては体調が悪くなったり、思うように時間がつくれなかったり・・・で、観たかった映画をいろいろと見逃したなぁ・・・・と振り返りつつ。

 

まずはあらすじの紹介です。

 

【あらすじ】
人気作家・朝井リョウの第148回直木賞受賞作を「ボーイズ・オン・ザ・ラン」「愛の渦」の三浦大輔監督が、実力派若手俳優の豪華共演で映画化した青春ストーリー。SNSが大きな役割を果たす現代の就活事情を背景に、情報交換のために集まった5人の若者たちが互いに励まし合いながらも、過酷な就活競争の中で嫉妬や焦燥に振り回されていく悲痛で赤裸々な人間模様をリアルなタッチで描き出す。出演は佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之。
 大学の演劇サークルに情熱を注ぎ、周囲を冷静に観察・分析する拓人。拓人のルームメイトで、バンド活動をしている天真爛漫な光太郎。その元カノで拓人が秘かに思いを寄せ続ける真面目女子の瑞月。瑞月の友人で、偶然にも拓人たちの部屋の上に住んでいた意識高い系女子の理香とその同棲相手で画一的な就活に否定的な隆良。彼らは、ひょんなことから理香の部屋を“就活対策本部”と名付け、情報交換のために定期的に集まるようになる。大学院生のサワ先輩に見守られ、それぞれに内定を勝ち取ろうと悪戦苦闘する5人だったが…。

(allcinema onlineより)

 

いやー、沁みましたねぇ・・・・。

 

自分、就活は途中でどことなくドロップアウトした組なので、この作品でいうと就活しないで劇団に打ち込んでいる、佐藤健の元:相棒(名前忘れた)みたいな役割だったんですけれども、それでもちょこっとは就活もしていたものですから、当時の内定組と非内定組との間の微妙な確執だとか、面接で失敗するたびに自分の全人格を否定されたような気持ちになったこととか、そんなあれこれを思い出してしまいました・・・・・。

 

そんなわけで、主人公の拓人が実は・・・・って展開には、自分はやらないけれども、気持ちは判らないでもない・・・・ってんで胸が張り裂かれるような気持ちになりましたし、ああ、そこまで達観した雰囲気でいられるのはそういうことだったのかぁ・・・・・うわあああぁぁぁって気持ちになりましたし・・・・。

 

んでもって、作品とは別に、自分は今の会社へは中途採用なんで、新卒のみなさんとはちょっと状況が違ったりもするんだけれども、新卒の人たちはこうやって全人格をボロボロにされつつ入社したのかなぁ・・・・とか考えると、何かすみません! って気分にもなりましたし、それでもそうやって一生懸命入社したはずの彼らがこちらからすると○××■∇だったりするところを見ると、結局シューカツって何だったんだろうなあ・・・・とか、いろいろ考えてしまったり・・・・と、何ていうか、とにかくリアルで色々と心がイタくなる映画でした。

 

いやー、何度も言うけれどもつくづく2016年は邦画が秀作揃いの1年だったなぁ・・・・と振り返りつつ。

 

今年も1年、当ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました!

来年も、どうぞよろしくお願いいたします!!

(2016年12月2日 シネプレックス平塚にて鑑賞)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。