クラッカーご覧いただきありがとうございますクラッカー



パーソナル・ブランディングでブレない自分軸づくり!


自分軸発見プロデューサーの加藤敬(けい)です。




今日は・・・


『【これから起業を考えている人へ】

安易な理由で社長になっても・・・』



と題してお送りいたします。



私は、経営コンサルタントという仕事から


起業したいという方からの相談を受けることがあります。





目指す明確な目的を持って、起業するのであれば、


周りが反対しようが、他人から“どうせ、失敗するんだから~”と


言われようが、自分を信じ、起業していただきたいと思います。





しかし、中にはこんな理由の方もいらっしゃいます。



「同級生が“みんな社長”をやっているから、自分も“社長”になりたい!」



と言う方には、こんな言葉を差し上げています。


“とりあえず、やってみてはいかがでしょうか~”




もちろん、成功するかも知れませんから、


誰も未来は予想できません。



しかし、経営をサポートする立場から


老婆心ながら申し上げますと、



このタイプの特徴は・・・


「長続きしない人」


が圧倒的に多いです。



その理由は・・・


「最後には、誰かのせい・景気のせい・時代のせい」


にして、辞めてしまうからです。




なんか最近流行っているから、自分もやってみよかな!


周りがみんなやっているから、自分も・・・





先日、ご相談いただいた30代の男性は、


“地域のために役に立つビジネスを始めたい”


というしっかりした考えをお持ちでした。




競合他社が多くても・・・


“周りに左右されない強い意志”


をもっていらっしゃるので、


ぜひ成功して欲しいと願っています。





と言う方もいらっしゃれば、


40代になっても・・・


「今の会社の社長が嫌だ!同級生の多くが社長をやっているから、自分も社長に・・・」


という人もいます。



これは、私の学生時代の知り合いなんですが、


二言目には・・・


「なんか紹介してくれる人がいたら、頼むね!」




まあ・・・紹介することはないです。




会社員ではないですから、自分で切り開いていく


熱意や情熱がなければ、社長業なんてできません。






サントリーの創業者 鳥井信治郎さんの名言に・・・


“まずは、やってみなはれ”



というものがあります。




自分に本当に合っているのか?




しっかりと見極めてから、起業してくださいね!




追伸 もし、あなたの知り合いから


「このビジネス、絶対上手くいくから」と言われたビジネスは、要注意かな?


※相手を信用し、最後に裏切られ、失敗してみないとわからないですが・・・・!




ペタしてね
_______________________


FOREVER 21 Japan
AD

コメント(2)