何故か東南アジアで小説暮らし・リハビリ編

何故かゲストハウス暮らし➡︎何故かゲストハウスで小説暮らし➡︎そして今回の、何故か東南アジアで小説暮らし・リハビリ編 (読書と小説書き、散歩とトレード&ときどきのビールの日々)

NEW !
テーマ:
わんばんこ〜、いや、こんばんわ〜電磁波過敏症もかなり良くなってきたperoです。

ここ数日はパソコンを💻1時間程度触れるようになって、9月末締め切りの小学館ライトノベル文庫大賞への原稿を打っています。

ライトノベルって、読者層が十代から二十代だとか、僕みたいなジジイがライトノベルを書くなんて、これはもう狂気の沙汰でしょうかね〜、でも世の中何が起きるか分かりまへんで。

さて、今日も8時過ぎに起きて体操をこなし、10バーツラーメンへは行かずに、前日買っておいたパンをかじって🍞朝食とした。

外は曇天、とりたててすることもなく、パソコンで小説を書いたり、日本のニュースを観たり音楽を聴いたりしていると、あれれもう夕方だよ、ちょいとウォーキングに出た。

民主記念塔の大通りを向こうに渡り、ズンズン歩いて行くと大きなお寺がある、そこを抜けて右折、ヤワラート方面に向かい、しばらく歩くと巨大ブランコが見えた。



{9BC36DE5-EB03-4EFB-A704-F99173039B39}




{2B213E4C-5C6C-4F92-829B-7A102DDED814}


決して鳥居ではありません。

昔は巨大ブランコを大きな円を描いて揺すり、お金の入った袋を取ると言う、想像がつかない祭りが行われていたようですが、ブランコから落下する事故があったりして、祭りは中止になり、今ではバンコク都庁前のシンボルになっているだけとか。


◆バンコク都庁とその前の広場、天安門広場ほどではないが
{07C028C0-2172-4D71-8EA3-F76A5CDB0D1C}




{E7DD903E-6D47-4958-9082-EAF620F4133F}




{5007BCA1-523A-4BB3-86B1-203C3C403C61}



◆途中の大きな寺院
{7BD789E4-D94E-4E8C-A4B8-14DB7106F068}




{9DEACCEB-0865-40E6-B6F1-169B28336AFF}



◆タレ目のナルシスト
{5FCE3360-1318-47B3-8C47-D22EE8CC97F5}



しばらくすると雨が降ってきたので、急いでカオサンへ戻る、いつもの屋台街で今夜はたまごパッタイ🥚、45バーツ、140円程度、コンビニでビアチャーンとガパオライス、どんだけ食うねん。


◆五分ほどで作ってくれます
{8CF082B3-3EE6-4911-B9E2-4FABD1E83CE7}




{CB343ECD-4D56-4EF9-98EA-DE8A1D2BDC7F}



◆今夜の独房食
{36BA8662-4593-4E0A-89D1-97EE120D8AA5}


今日の出費は宿代を入れて395バーツ、約1200円ですな。

日本を離れてから味の濃い料理ばかり食べているからでしょうか?左の腎臓が痛みますわ。

あと、右膝と右肩甲骨がまだ少々、冴えませんわ。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは~、日に日にタイ人になっていくような気がするPeroです。




{5A809291-F5E3-4BE7-A467-95EBA21CE931}




{B13DB622-D476-4D36-9763-F85DA2EB4469}




{2AA52850-1297-46F9-9E56-AC17DDFA1622}


 

タイやラオス、東南アジアの旅に興味のない人にはつまらないブログでしょうが、今しばらく、あとひと月半ほどお付き合いくださいね~。

 

まだひと月半も怠けるのか!って?

 

いえいえ、リハビリ旅ですから、もう少々ご勘弁を。

 

昨夜はビールを飲みすぎて、メランコリックな気持ちになってしまって、LINE友達数人に「今夜は寂しくて死にそうです」なんてメッセージを送ってしまったよ、しかもすべて女性、みなさんすぐに「大丈夫ですよ~」って返信をくれて、こんなクソオヤジに憐れみをくださいまして、感謝しております。

 

さて、今日は大阪では天神祭りですね、僕にとっては運命的出会いのあった祭りです。

 

大学生時代の夏は、テキヤのバイトで中国地方や四国などの祭事に駆けずり回っていましたが、今から42年前の今日、天神祭りで亡き妻と知り合ったのでした。

 

知っている人は知っているはずですが、知らない人は知らない(当たり前だが)でしょうから、ほんの少しだけ触れておきますと、当時僕は大学を辞める辞めないでグダグダ言っていたころ、彼女は当時日本で唯一の外為銀行の東京銀行船場支店に勤めていました。

 

中之島公園で龍の踊りのようなものを見ていたら雨がパラパラ降ってきた、僕は昔から厚かましいので、前にいたOLサン風の五人の一人に「ちょっと傘に入れてもらっていいですか?」なんて言った。

 

すると、ぼくの妻が(その頃はまだ妻ではありませんが)、「いいですよ、どうぞ」って心安く入れてくれた、手に持っていた扇子を「扇子貸しまひょか?」と言って彼女に手渡す僕、このとき僕は友人と二人で天神祭りを見に来ていた。

 

この「扇子貸しまひょか?」というセリフは、友人があとあとまで、あの言葉は受けたわ~、と言い続けていたものです。

 

彼女たちは同僚五人で天神祭りを見に来ていて、祭りが終わったあと、ぼくと友人と彼女たち五人とで天満橋のOMMビルの地下の喫茶店で休憩して、お互いに自己紹介なんかをした。

 

そして、その夜僕は最も家が遠かった女性(樟葉でした)を送って行き、友人が先々妻になる彼女を送っていったのでした(正雀でしたな)。

 

なぜ、当日送らなかったのにその後付き合うようになったのかって?

 

な~んでか?

 

続きは明日にまた、って聞きたくもないか。

 

 

さて、昨日は暑くて、それでも酷暑の独房で本などを読んでいて、夕方から出かけようといったん出たら雷雨となったので引き返し、結局独房で焼き鳥などを買ってビアチャーンを飲んで終わった。

 

今日は朝から曇天だが雨は降らない感じ、8時ごろに10バーツラーメンを食べて、念入りにラジオ体操をして、小学館のガガガ電撃文庫新人賞への原稿を書いた。

 

昼前に宿を出て、友人が経営するラチャプラロップにある日本食堂・長月へ向かった、オーナーのM氏は三週間ほど三重の実家に帰っていて、その間は女の子に店をまかせっきりだから、ちゃんと営業をしているかを偵察に行ったわけですな。

 

別に調査料をもらっているわけではないけどね、友人ですからね。

 

長月に着いたのが午後1時過ぎ、店にはお客様が一人いましたが、ランチ時は終わりごろ、ちわ~と入ってトンカツ定食を注文すると、「Mさんは8月3日に帰ります」と言う、キチンと分かっているのだなぁと感心したが、頼みもしないのにビアリオがテーブルにドンと置かれた、おいおい昼間から飲めってか?飲むけどね。




{53689383-17BC-42EC-884B-B58F8063B12E}




{02796703-42AA-4FDB-93E2-DCEB7AB19E40}


 

まあオーナー不在でも普通にきちんと営業しているようで安心です、ビアリオを飲んでトンカツ定食を平らげて店を出ました、160バーツ、500円ほどですな、少しフラッと良い感じ、そのまま同じホテルの店舗のカフェに飛び込んだ。

 

久しぶりに熱くて苦いコーヒーを飲みたかったからね。☕️




{04CE61AC-814F-408C-863C-673D7C1005A9}




{E2D0C11E-1FFB-4AFF-8A1C-CD5D3146B5AC}


 

◆ブリューワーズていう店名のようですな

{D9779922-0634-4502-A7B6-5AC175D05217}



ここの店の焙煎からドリップまでの機器は、あのスターバックスも一服するというような素晴らしいものをお使いだとか、久しぶりのホットコーヒー、絶品でした、65バーツ200円弱。

 

宿に帰ってしばらくしてから要塞公園へ、曇天なので夕陽の絶景は期待できませんが、チャオプラヤ川の向こうはなかなか神秘的、18時の国歌が流れて公園内の全員が起立して厳粛な雰囲気、と思ったらイサーン音楽が流れた後はエアロビの開始、欧米人野郎たちもはしゃいで参加してましたわ。




{22E5F310-3465-4C56-809B-3264D46943F2}




{E480C05F-64E2-480D-9455-AA54E44C77C9}


 

今日は朝は10バーツクイッティアオ、昼はトンカツ定食を食べたので、夜はビアチャーンと野菜の串焼き3本、かまぼこの串焼き2本買って宿に帰って飲み始めたが、やっぱり足りずにいつもの焼き鳥屋台で焼き鳥3本とカオニャオ、このところ追加の屋台買いが続いています。




◆屋台で野菜の串焼き、旅仲間から野菜が足らんのとちゃうのって言われたからね💦

{572D479B-0E76-475A-A27D-9B72B18C72EF}




{867DA86B-86D9-4BC2-BA95-B83A5397C45F}



◆飲み始めたが足りず
{8E10D043-298F-4988-9A2D-658FFF3E7D85}



◆焼き鳥とカオニャオを買ってきた
{E67F63A0-E72E-4FE1-A1E6-44AB07EB85FD}


 

さて、ガガガ文庫大賞への原稿を頑張ろう~

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは~、住所不定無職与太者のPeroです。

 

昨日のバンコクは暑かったですわ、独房の温度は38度線を超えてましたな、二時間に一度ほど階下の水シャワーを浴びてもすぐにまた汗が吹き出すので、午後2時を過ぎてからサイアムの方へ出ました。

 

もちろんエアコンなしの無料赤バスに乗ってですね、セコイ男ですけど。

 

ナショナルスタジアムで降りて、MBK、マーブンクロンセンターに入ると、ここは天国釜ヶ崎ですわ、Tシャツに張り付いた汗も一気に引いていきますな、快適。

 

巨大フードコートでグリーンカレーを食べて(水とで70バーツ、210円程度)、一つ上の階へ上がり、どんな映画が上映中かを確認しましたが、僕の好みの映画はやっていないようで、同フロアウオッチング、トマトラーメンなんてお店が目に入ってきました。



{AB86470A-D0D0-4A35-9DE1-1CBAFD28B5AB}




{3853FCC1-85E8-4B76-870D-EA126E87EE53}


 

日本にもスープがトマトベースのラーメン屋が御茶ノ水あたりにありましたけどね、入ったことはないですが、しょうゆ系かあまりしつこくない長浜ラーメン系が好きな僕には不思議なラーメン店ですな。

 

そしてその並びには、なんと以前エカマイのゲートウエイにあったメイドカフェ、メイドリーミンがありましたわ、チョイと中を覗いてみると、ちょうど欧米人の若者三人が可愛いメイドさんに「美味しくなーれ」まじないをしてもらっているところでした、どこの国の若者も同じですな。




{EEEBC8C4-65F4-4C42-BF28-33CEDCDFA493}


やよい軒はどこのショッピングセンターにもありますな。


{C70CF314-6429-4457-A297-FDD06B1A1FE3}


 


{4EB1C6E8-5154-4265-9874-8FBF9A00F041}



そのあとMBK内をブラブラして、身体もすっかりと冷えたので、再び無料の47番バスに乗ってカオサンに戻り、四日ぶりに要塞公園へ。




{A5F4DD03-58CC-4C82-BCD1-C050991F0D1D}


 

昨日は良い天気でしたが、雲も多く、チャオプラヤー川の対岸に沈む予定の夕陽の下には、やっぱり雲がかかっていました、公園内ブラリ散歩で宿に戻ってきました。



{8C40604E-14F4-4F5B-9432-27C044BC5C1A}




{4BE01660-C855-4B0A-87D3-8CA18B6D856B}


 

ここ数日かなり贅沢をしたので、昨夜はコンビニでビアチャーン大瓶とパスタのみにしました。


昨日の出費は宿代を入れて390バーツ、1200円程度ですな。

 

さて、ここで忘れないうちにサワンナケートのまとめを書いておきます、旅やラオスに興味のない人にはつまらない記事かも知れませんけど、あなたもいつラオスという国に興味を持つかわかりませんよ。

 

・ラオスの街の区画や道路事情

 

ラオスはフランス野郎のインドシナ支配に長く置かれていたこともあって、フランス野郎がよくする放射線形状の街づくりをされていて、町は概ね京都のように東西南北が分かりやすく整備されています。

これは大阪の下町などとは大違いですな。

道路は車やバイクが少ないですが、歩行者用の部分が設けられているにしても、デコボコのボロボロ、修理もしないようで、ウォーキングやジョギングには不適です。

まあ、ラオスの人たちは歩きませんからね、大人も子供も幼児さえバイクに乗っていますからね。




{BAA32AB7-22B6-4AAC-A99D-634009C39ADD}




{39DE3F9B-2C71-4CAA-85D8-96ADB466F687}


 

・飲食店や繁華街

 

飲食店は午後九時になればほぼ店を閉めます。開いているのはラオスマッサージ店やごくわずかな飲み屋さん、屋台さえたたんでしまいますな。

繁華街はありません!

一部、高級ホテル(と言っても大したことはないようですが)の中にあるカラオケバーやキャバレーは営業しているようですが、オフシーズンは閉めているみたいですな、客がいませんからね。



◆ほぼ毎日通った日本人オーナーのカフェ・チャイディー
{D9F5DCE4-F231-441F-B1C1-E35C9BDDFEA0}



◆ビアラオと唐揚げセット、美味いです❗️
{3AD4BA0B-66D0-404B-9D78-FD4BC87E5A8D}


 

・治安

 

治安はすこぶる良好です。夜の一人歩きでも大丈夫でしょう。何かトラブルがあれば、近くの民家へ飛び込んだら助けてくれそうなお国柄ですね。

ただ、野犬が多いので(一応、飼い犬らしいけど放し飼いしてます)、歩行先に犬が数匹いたら遠回りを勧めます。

 

・物価

 

物価は安いですが、タイの1,2倍から1,5倍程度、農産物以外のすべてを輸入に頼っているからのようですね。

でも自国唯一のブランド、ビアラオは大瓶でも60バーツ程度、180円ほどでしょうか、安いです。また、屋台で売っているカオチー(フランスパンサンドイッチ)も7000Kip、85円程度だから安いですね。

 

・風俗店

 

社会主義国で南方上座部仏教国のラオス、そして南部のサワンナケートには風俗店などありません!(キッパリ❗️)

その方面を希望される旅人さんは、バンコクやパタヤーで思いっきり遊んで、遊び疲れたらサワンナケートへお越しください。首都・ビエンチャンには多少あるようですけど、僕は知りません。


最後に、今回雨季だったのでサワンナケートでの楽しみの1つであるメコン川対岸への夕陽は見られませんでしたが、これが唯一まだ天候の良かった日のものです。



{35B2D530-0872-400D-B367-249C981FC6E8}






 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは〜、今日の日記ではありません(笑)、1日遅れ気味、気力が減退しているからでしょうか、或いは暑さからでしょうか?

画像は、あまりの暑さのため、MBK、マーブンクロンに涼みに行って、六階のフロアにあるメイドカフェ・ドリーミンですな、欧米人の若者が3人、ニヤケて美味しくなーれをしてもらってましたわ。



{F06AF9D2-6597-4C9E-9467-2D532204AAEC}



◆MBK
{ED6DEFFE-7EEE-42F6-8D35-BF5727251340}



◆MBKの内部、地震がくればヤバイ
{EA865107-91EB-4E96-8603-F41909B8BD95}



◆ヤバイおっさん
{E88E18E4-52FE-4B91-A7DA-C03D04ECC02B}



さて、退職後、日本での小旅行を入れて約2ヶ月、ずっと一人旅を続けていると、夜などに気持ちが地球の中心点へ落ち込んでいくかのような感覚になって、もうどうにもならなくなります。

と言っても、しばらくしたら寝てますけどね。

過去を振り返ることがやはり多くなったね、それは僕くらいの年齢だと誰もがそうなんじゃないかな?

僕の人生は、人間としてやるべきことはやってきたという自負はあるけど、家庭というものを構築できなかった、そして亡き妻を幸せに出来ず、2人の息子たちが最も父親が欲しかった時にいてやれなかったという悔恨はある。

でも、何でも完璧なことは難しいよ。

仕事は馬車馬の如く四十数年やってきたし、企業金融の自営業も経験したし、探偵業界も長く関わった、そして意外な通信関係でもそれなりにやってきた、満足している。

とりわけ探偵に従事していた約12年間は、休みなんかあまりなかったけど、日本全国飛び回らせてもらい、様々な人間模様に立ち入らせてもらったり、働かせてもらったことに本当に感謝している、探偵稼業、良い仕事です❗️

何で今更こんなことを改めて書くのかって⁉️

独房でビアチャーンを飲みすぎて酔っ払っているからですわいな。

昨夜はバンコクの日本企業に勤務する友人と、オンヌットの福いちで飲み、そのあとすいかハウス🍉の下にある日本料理店・どんちゃんで、どんちゃんのマスターとすいかハウス🍉のオーナーの西村さんを交えて飲みました、楽しかったなぁ。

マスターの話では、釣り仲間の70歳をすぎた日本人老人が、タイの20代前半の女の子といたして、いたすとはあれですな、セックスですわな、そして子供が産まれたらしいですわ、日本に奥さんも子供もいらっしゃるのにね。

タイではこういう話は珍しくはありません、日本では加藤茶さんくらいのものでしょうけどね。

それで、藤井さんもまだまだお若いですから大丈夫ですよ❗️なんて言わはりますわ、何が大丈夫なのか分かりませんけどね。

はい、僕は妻の喪に服してますので、今しばらくはその気はありません❗️

しばらくしたらその気あるのか⁉️って?

ありまんがな、男ですよってな。



 宇多田ヒカルさんみたいな女の子がいいね❗️



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは〜、ストレス性電磁波過敏症のリハビリ旅中だけど、サワンナケートでのゴクミさんの施術のおかげで、痺れと痛みの箇所の右腕右肩甲骨の具合が急速度で良くなっているperoです。

次回、サワンナケート訪問時には、ゴクミさんに大量の日本のお土産を持参しょうと考えています。

現金がいいだろうって?

そんな夢のないことを言いなはんな。

9月半ばか10月頭から、また何か仕事をしようと思います、まぁこの歳ですから、火葬場の骨拾いか場末のキャバレーの呼び込み位しか仕事はないでしょうけどね。

さて、一昨日と昨日はタイ・ラオスを旅していた日本の友人がバンコクに戻って来たので、2日連続して飲みました。

一昨日は彼ら(彼女さんと一緒です)が泊まっている宿のあるサバーンタクシンの屋台飯、さすがに屋台ですから安いです、でもビールは近くのスーパーかコンビニで買って来ます。

彼には5月下旬に、もう1人の友人とで、僕のお別れ会を新宿でやってもらって以来だから、ほぼ2ヶ月ぶり、月日の経つのは早いですな。

画像はすでに食い散らかしたあとの様子、このあと屋台の串焼きやいろいろを買って、彼の宿に乗り込んでさらに飲みました、楽しかったね。



{D63F2A44-567C-4560-9A0F-D4DB01839E9D}



◆食い散らかしのテーブル
{D0EF0D27-34A7-481F-AE9D-46910E77A5F1}



そして昨夜も飲もうとなり、時々行くBTSのプロンポン駅近くのイサーン料理店にしましょうと、駅の改札前で18時に待ち合わせをした。

午前中はゆっくり寝て、体操を念入りにしてから朝昼兼用をカオサン外れのインドネシア料理店へ、シチューのような牛肉とスチームライス🍚、バジルソースかけ、肉が柔らかくすごく美味しい、65バーツなり、200円程ですな。


◆美味しかったですわ
{5D071CAB-1578-42B0-AEC6-368821B0EE0B}




{D0F7953B-3BF8-4A92-8C26-1F0CA9DB4553}



週末のバンコク名物大渋滞があるので16時に独房を出た、早めに着くだろうからプロンポン駅近くの公園でのんびりしようと思っていたのだが、乗るバスの番号を間違えた。

でも、プラトナムあたりを通ったので、もう少し走ってから下車しようと思っていたら、バスは有料道路に入ってノンストップでぐんぐん走る、どこに向かっているのか皆目分からない。

下道に出たところでバスを降り、タクシーを拾おうとするが全く来ない、どうやらバンコクのかなり外れまで来てしまったようだ。

まもなく、来たバスと同じ番号のバスがやって来た(ややこしいな)ので乗り込む、渋滞の中プラトナムあたりで下車、この時点では17時40分、タクシーがすぐに拾えて少し遅れる程度とホッとする。

だが、ここからがバンコク名物大渋滞の本領発揮、しかも週末、一向に車は動かない、交差点の信号は15分おき程度にしか変わらない、クレイジーな道路事情だ、猛烈な苛々が襲って来て、治りそうな右腕右肩甲骨が痛み出した。

マカサンからアソークに入ったところで18時、約束の時刻だ、そして車は全く動かない、しばらく我慢していたがこれなら歩いた方が良いと下車、急ぎ足でプロンポンに向かったが、着いた時刻は19時、彼らの姿は無い、まぁ当然だが、アクシデントがあったのだろうと判断して、先に店に行っているだろうと思い向かう(店のwebは事前に送っておいた)、TRUEWIFIは全く役に立たない。

昔、亡き妻と交際中に、なんらかのアクシデントで、大阪駅東口で1時間待たせたことがあるけど、今はスマホ📱時代で、遅れるなら簡単に連絡が可能だ、だが今回はWiFiがうまく入らず、海外では連絡が取れないこともあると実感。


◆プロンポン駅、当然彼らの姿は無い
{A1DE7B3C-E00A-4CE9-8930-79A1BBF70A43}



店に入るとお二人はすでに飲み始めていて、何かあったと思ってましたよ〜と言ってくれたけど、45分ほど待ったらしいです、どうも申し訳ない。


◆バナナの葉に包まれたカオニャオと空芯菜炒め
{51F25E23-DF7E-4079-8F4B-A9124D3C5355}



◆コムヤーン
{CCEF7135-57C6-48C2-9CE2-FA8EC9967ECD}



◆トムヤンクンやラープの食い散らかし画像
{8E28DC55-0214-4C8D-857A-0982CA50C662}



お詫びにお勘定は少し多めに出させていただきました。

そんなこんなの顛末記でした。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。