夏も終わり

テーマ:

こんにちは~

 

まだまだ暑いですが、セミの合唱ルンルンもいつのまにやらほぼなくなり、大分過ごしやすくなりました。

 

そして夏が終わると、今年ものこり少なくなったな~となるわけで。

 

毎年毎年、今年こそは、もうこんな時期?とならないように過ごそうと思うのですけどね。

 

で、ピアノですけど。

 

エチュードはちょっと休憩中で。まだまだ左手の違和感、支えの弱さがあるなか、一足飛びにこの曲を仕上げられるまでの気力が、ちょっと足りないかなガーンという感じ。

 

ぼちぼち取り組んで行きたいですグッ

 

で、イタリア協奏曲は、3楽章ラブラブ。最初はなかなか読みづらく、手になじまなくて苦労しましたけど、なかなか楽しいです。表情の変化をはっきりつけながら、が、もっかの課題です。

 

ドビュッシーは、相変わらずはまり中で(笑) アラベスクは弾けば弾くほど、難しいし。いまだに暗譜できないし。←そこ?

 

我慢できなくて、塔ルンルンをむりやりレッスンに出してしまいました(笑)

 

先生がまだ研究中?な感じだし、こちらもよちよちなので、あんまり言われないのですけど、そのうち、ばっさり切られることでしょう・・・遠い目。

 

そんな感じの、この頃でした。

ドビュッシー♪

テーマ:

おはようございます!

 

ピアノは、ショパン大洋は相変わらずというところ。左手をみてみると、小指に思い切って重みをかけられていないのと、上げる動きが大変なのがそもそもかなと。知らず知らずに避けていたんではないかと。なので、感覚を思い出すべく、あれこれやっています。

 

イタリア協奏曲は、この前待望の2楽章を聴いていただくことができました音譜 大体弾き方はこんな感じでよかったみたいです(こんな感じって・・・)

 

3楽章にも取り掛かろうとしているのですけど、なかなかとっつきにくくて汗。焦らずぼちぼちやります。

 

で、ドビュッシーニヤリ

 

初ドビュッシーということで、アラベスク1番を弾いていたわけですが、次はやっぱり月の光お月様は弾いときたいかな~、というわけで、楽譜を買いあさってしまいました(笑)

 

アラベスクは安川先生校訂の楽譜を、先生にすすめられて使っていて、でネットでいろいろ調べると、中井先生校訂の楽譜が結構評判がよさげで、で、衝動買いしたのが、安川先生の版画+ベルガマスク組曲の楽譜、中井先生の、アラベスク、ベルガマスク組曲、そして子供の領分と、計4冊(笑)

 

そして、うっかりはまってしまっているのが、版画の中の、塔という曲です。ラブラブ

 

出だしでやられてしまいラブ

 

ドビュッシー、意外と好きかも。これから、まずは、いろいろ聴いてみたいです。

 

 

レッスン♪

テーマ:

こんばんは~。この前に記事のあと、もう2回レッスンありました(笑)この前は、ほぼほぼ、エチュードの譜読みしかしていません!ということで、エチュードと、イタリア協奏曲を少々。

 

それがね~、よろよろ譜読み、当分かけたかったのだけど、一気にやりすぎて、あっさり譜読みは終了してしまい・・・。爆  笑

 

楽しい時間は、あっという間に過ぎますね(笑)

 

そこからが大変です。エチュードは、気が付いていないところでも、あちこちいらない音を触ってる!との指摘で。←最悪ですガーン

 

昨日のレッスンで、多分、左手の小指を立てて使っているのが、よくないのではないかということになり、小指を寝かせて、またどのポジションでも、手首が上がらないように。そして、拍の頭で脱力。

 

いい曲なのですが、やっぱり練習曲なので、集中力が必要ですね。てへぺろ

 

イタリア協奏曲一楽章もぼちぼち。昨日は、1ページ目から止められて、全然進まず。なんだったっけ(笑)ああ、1ページ後半の所に出てくる、16分音符のフレーズが、指の都合で変なところにアクセントついてしまっていて←ダメじゃんガーン。あと、拍頭以外から入るフレーズは、こぼれ出た音なので、そんな感じで弾く。左の八分音符のフレーズは、つながずにポンポンと弾く。

 

な感じかな。

 

大分、読み直しは終了してきた感じです。グッド!

 

早く2楽章行きたいラブラブ

 

週末は、サークルのイベントです。楽しみラブ