言葉をつむぎ生きるをたのしむ つむぎの小屋

可能性を言葉にのせてつむぎだす。
つむぎの小屋 カメヤミナコです。
あなたの本質を見いだし自分らしく生きることの
お手伝いをしています。


テーマ:
5/30(tue)石NANDARAやります~!


盛岡在住のアーティスト

DJ.RIPさんによる、石NANDARA。


前回のレポはこちらです。



自分のすきな石に出会う、みつけるだけで

もう100点。っていう、RIPさん。

川に行き、気になる石をみつけます。



そこから、渦を描く、自由に描くの

2パターンのワークがあるんですが

シンプルだからこそ、

自分が浮かび上がる。

数人で体感するからこそ、

”わたし”と、”あなた”の違いがわかる。

そして、”わたし”がおもしろくなる。

どんなストーリーでその石に出会ったのか。


どんなヒラメキで石に描いたのか。


じわじわ感じる、自分の内面。

ぜひご体感くださいハート


石NANDARA

5/30(tue) 11:00~15:00

5,500円 (ランチつき)

定員 4名さま→残3名さま

★雨天決行です。長靴、雨具などご用意ください。


★ご予約、お申込メールフォームはこちらです。
→「石NANDARA参加」とご記入ください。
 










ちょうちょ白お仕事MENUはこちら ちょうちょ白
平日 11:00〜15:30(土日祝日はイベント出店以外お休みしています)
つむぎの小屋menu
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
同じテーマ 「NANDARA」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
5/15に、坂爪圭吾さんからいただいたお花。



気づいたら、枯れてました…


水をあげるのを、忘れていたのです。


あぁ、坂爪さん言ってたなって思い出した。

「男の人が"眠れる獅子"なら、

女の人は、"花"のイメージがある。

周りに水をあげてばっかりで、

自分に水をあげ忘れてしおれる。

自分に水をあげてほしい」

みたいなニュアンスだったと記憶してます。


子育てに夢中で、服がボロボロ、とか。

化粧っ気なくなる、とか。


なるほどなぁ、とうなづいて。

気づくと、わたしも枯らしてしまってました。


「女」の楽しみ、たしなみを枯らさないもそうですが、

男女とか関係なく、性のあり方の多様さひっくるめて、

なんにでもあてはまりそう。


「枯らすな」と。


涙を枯らすな。とわたしはいいたい。

泣くって、大事なのです。

涙が、自分を潤す。


気を張り、ひとりでなにもかもやろうとすると

周りも手が出せない。

「できない」を悪者にしなくていい。


「できない」と、泣き崩れることが

自分を、周りをやさしくする。


恥ずかしくて、なにがわるい。


間違って、なにがわるい。


なんも、わるくない(^-^)


わるい、と自分が思っているだけなんだ。


ゆるみましょう、「この人なら。」と

思える場所で。

そういう人を、思い出して。

自分だけが、誰かの拠り所にならなくていい。

頼ること、吐き出すこと。

それがきっと、救いになります。



と、いいつつ

「枯れの美学」

も持ち合わせております。

枯れ、サビ、朽ちる…美しいよね…!





ちょうちょ白お仕事MENUはこちら ちょうちょ白
平日 11:00〜15:30(土日祝日はイベント出店以外お休みしています)
つむぎの小屋menu
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、ふたごの卵やみつご、


四つ葉や五つ葉、

わたしの周りは、なにかと「多め」でした。

これは、どこに着地するメッセージかなぁと

思ってたら

明日、「ふたご座新月」なんだね。

リブログさせていただきました~

ふたご座の神話を、はじめて知りました。
最近の、怒濤の流れに、とまどいながらも

身を任せるしかない。と腹をくくった昨日は

マヤ暦260日サイクルのはじめの日。

KIN1、新年でした。

ここから、またはじまる。


5/20(sat)に、友人のえんどうさんご夫妻に

アロマタッチという、doTERRAのオイルをつかった

タッチングを教わり、体験していたら即はじまった

「あぶり出し」。


奥底にある、しみついた観念、

無意識にしていた行動が

あぶり出されては、

もはやなすすべなく

ただ、泣くしかない。みたいな数日でしたが

それでよかったのだと思います。



知らず知らずのうちに、肩に何かを背負い

縮こまった体は呼吸が浅くなり

頭でっかちになりやすい。


ハートをひらこうにも

体が、かたい。

でも、それにすら気づかない。


深く息を吐き、吸う、は

心と体を柔らかくしてくれる気がする。



毎日、呼吸に意識して過ごすことは、

なかなか難しい。

あたりまえすぎて、おざなりになる、呼吸。


「罪悪感は横隔膜にたまる」んだって。

朝、そんな記事を見かけて、納得しました。

だから、深呼吸するとよい、と書かれていました。

わたしは、ああ、だから泣くのだと思った。

体ぜんぶを使って、肩を震わせながら

嗚咽して泣くことが、どんなにゆるめてくれるか!

わたしは、そんな姿をみたとき

あぁ、泣けてよかったね!って思う。

泣くことを許せたら、自分が軽やかになる。

自分も、ひとりでたまにオエオエ泣きます。
(そういう波がくる)

ただ、今回はみんなの前で泣けたのがでかいねぇ。


大人になり

吐き出すように泣くこと、

なかなかないかもしれません。


ただ、全身で泣けたなら

息がものすごく入ってくる。


風が通ります。


わたしは、「罪悪感の吐き出し」を

していたのだと、なんとなく今きづきました。

勝手に溜めている、罪悪感。

それを、なかったことにすまいと

わたしは、一生懸命排出していた。

そのダイナミックさに、もう、なすすべなしです。


もう、自分の強さに頼らなくていいな、とも。

弱いままでいいんだって

心底感じたら

いろんなことが、どうでもよくなった。


強くあれと、叩き上げて磨きあげてきたものを

一回こなごなにして

崩れたものを違う形にする。

もろそうにみえるその存在こそ

変幻自在な、わたし。


弱さこそ、わたしそのもの。


こわれたらまた作ればいい。


ずっと強いままで、いなくていい。


自分を責めて責めて、責め抜いたら

嘆きがやってきて

嘆ききったら

やわらかくて弱い自分がいる。


そんな体験をした、5月でした。


6月はどうなってゆくのか

楽しみです。



弱いが、つよいね。



ちょうちょ白お仕事MENUはこちら ちょうちょ白
平日 11:00〜15:30(土日祝日はイベント出店以外お休みしています)
つむぎの小屋menu

 

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さまざまな自分の感情があふれている


ここ数日。


恐れ、が強くでている。


昔からある、


「怒られたくない」


「自分は我慢すればいい」っていう気持ちを


今、周りの人の手を借りて


十二分に味わおうとしています。


味わうのはしんどいから


避けてきたけれど。


自分を責めて終わる、のやり方を


ついに手放すときなのかなぁと


ぼんやり思っています。


何が起きても、どんなことがあっても、


だめな自分でも、できない自分でも


責めないでいるのは


けっこう難しいんだけれど、


責めないでいいのかもしれないと


泣きながら思いました。


こびりついている、


「他人から責められたくない」「怒られたくない」は、


自分からの悲痛なメッセージかもね。


自分責めがあたりまえに、


ごく自然にできてしまうようになったのは


いつからなのかわからないけれど。


ひねくれたい気持ちや


悪態つきたい自分、


ごまかしたい自分、


全部、自分を守るための過剰な反応。


それを、ゆるめてくれたのは、香りでした。


心が軽くなったら


周りの人の優しさが染みてくる。


鎧で守らなくたって


実は誰も責めてこない。


責めてくるのは、自分です。


それを、ただ味わって、


そこにある、「責める自分」を


みつめてあげよう。


今日も、じんわり参ります(^^)



えんどうさんファミリーとうちの子たち。

和らいだぁ!



ちょうちょ白お仕事MENUはこちら ちょうちょ白
平日 11:00〜15:30(土日祝日はイベント出店以外お休みしています)
つむぎの小屋menu

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の午前中、お客様をお迎えして


OSHO禅タロットのセッションをしていました。


カードから読み取りメッセージを伝えたり


なんとなく浮かぶ言葉を伝えたりしていました。


ふと、先日行った石NANDARAの話になって


ちょうど、ペンを2本買ってきたこともあり


一緒にやりますか、と。



左がお客様、右がわたし。


とても、集中した時間に


お互いなんだかすっきりしていたような。


わくわくしていました。


いろんな言葉を伝えることに加えて


一緒に「無」になれる作業をするのも


いいなぁ。と思いました。


日々、頭にはいろんなものが浮かびます。


それに疲れたら、自分にとっての「無」になる


作業で体を動かすのもひとつの方法。


自分の「好き」に気づけるはずです。



なぜか、右寄りからスタートするクセを見つける。


で、左巻きなの。


写真左の子は、意識して右巻きにしてみました。

なんか、ざわざわした。







はじめてながら、チャレンジャーなお客様の

素敵な作品。

スタートの場所に個性でますね~‼


お互いに作りためて、品評会をすることになりました。


遊びに長けていたい。

それがきっと、もやもやを抜け出す方法だったりする。


「まぁ、ちょっと遊びますか」


って言えるくらいに、なりたいなぁ。


◆次回石NANDARAは、5/31(wed)です‼
         →5/30(tue)になりました!

 詳細の告知はまた、後日。


ちょうちょ白お仕事MENUはこちら ちょうちょ白
平日 11:00〜15:30(土日祝日はイベント出店以外お休みしています)
つむぎの小屋menu

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。