花吹雪の誕生日

お祝い4月23日は私の誕生日でした。

物忘れもひどくなる一方だし(特に人の名前が出てこない)、体力の衰えも感じるし、白髪も増えたし(前髪だけ染めてる)、はっきり下り坂を転げ落ちてる今日この頃ショック。 仕方ないですけどね、64歳ですから。

でも、もう若死にとは言われない年まで無事に生きてこられただけでも恵まれてるし、楽しいことが一杯ある生活に満足してますOK

 

    

テレビでロンドン・マラソン観ながらFBでたくさん頂いたお祝いメッセージにお返事してるうちに夕方になってしまったので、ちょっと近所の公園に最後の桜チェックに行きましょう。

    

桜よかった、散り際にギリギリ間に合った。

風が吹くと桜吹雪だけど、滅多に吹かないので、そういう時は「やらせ」で花びらを一杯散らせてもらおうハート

 

    

鍋赤ワイン夜はムスメたちと4人でトラファルガー広場近くに最近出来たTandoor Chop Houseというインド料理屋さんへ(→こちら)。 メトロ新聞で5ツ星だったのでここにしたのですが、レストランというよりはカジュアルな焼き鳥屋さん風で、すごくシンプルなメニュにはカレーもライスもなく、タンドール(粘土製の壷窯型オーブン)で焼くものがほとんどで、他にちょっとしたおつまみがあるのみ

   

ムスメが私の60歳の誕生日に作ってくれた赤いネックレス付けてきました。

 

キッチンが丸見えでタンドールでお肉やナーンブレッドを焼く様子も見えて面白かったし、どれも美味しかったので文句はないのですが、うるさかったので話するのが難しかったのと、暗くて写真が撮りにくかったのとちょっとね。

4人でメニュのほとんどを制覇した中でラムチョップが一番美味しかったかな。それぞれに付いてるソースも美味しくて、特にコリアンダーソースはそれだけを全部舐めてしまったほど(私は大好きなのにトーチャンはコリアンダーが嫌いなので家ではご法度なの)。

         

 

 

盛り付けも無造作で野菜も付いてなくて、本当にタンドールだけで勝負という潔さが評価されたんでしょうね。 3種類しかないデザートも全部シェアして味見。

 

鉛筆去年はムスメが北京に出稼ぎに行ってたのでバースデーカードもらえなかったけど(戻ってから描いてくれた)、今年はちゃんと当日に渡してもらってハッピーなカーチャンニコニコ

最近の白いふわふわアニマルシリーズはまだ続いているようで、今回は爪がシャープなフクロウちゃん。

 

60代も半ばに入り、もう2、3年したら「うわ、もうすぐ70歳じゃん」、という年齢になってしまいましたが、良い誕生日を送ることができて感謝の日曜日でした。お願い

 

AD

<26th Mar Sun>

今日はイギリスでは母の日(毎年違う日なのですが、イースターの3週間前なんだだそうです)。

ムスメのフラットでボーイフレンド君の手料理(いつもデザートだけムスメが担当)でお祝いしてもらい、手描きのカードも貰えて嬉しいカーチャン。クリスマスに作った羊毛フェルトの動物シリーズ(→こちら)の続きのふかふか北極キツネとお馴染みのカエル君カエル

 

 

びっくりでもね、3日前から飼い始めた子猫がいたんです黒猫

最近「猫飼おうと思ってるの」と何度か言ってたので、「なに言ってるの! 猫より赤ちゃんの方がずっと面白いわよ」、と反対したのに、やっぱり来ちゃいましたか・・・むっ  

生後8週間のメス猫の名前はKiki。「魔女の宅急便」のような黒猫じゃないですが。

 

いえ、猫がいても赤ちゃん産めなくはないのでしょうが、もうすぐ又外国に数ヶ月出稼ぎに行くことになりそうだということなので(おそらくヨーロッパ)、孫を持つ夢は当分お預けになりそうです。 ムスメも今年の秋で30歳になるんですけどねえ・・うーん

 


人気ブログランキングへ

AD

<18th Jan Wed>

ケーキ今日はトーチャンの62歳の誕生日。

 

焼肉日本酒

仕事が忙しいムスメとBF君のために彼らのフラットに近いジャパニーズ・レストランに行きました。Ealing Common駅のすぐ向かいにありムスメたちにはお馴染みだけど、トーチャンと私は初めての「きらく」はどうってことのないカジュアルな店で、なんちゃってではないと思うのですが、寿司カウンターにいたシェフは日本人じゃなかったし、なんかイマイチだけど、そこそこ日本人のお客さんもいました。 寒かったので更に減点。 ガイジンの3人は満足してたようだけど。

 

日本酒この後、ほぼ満席になりました。

 

レストランの壁の魚の版画も「はっぴーばーすでー」と言ってくれますが、トーチャンが一番嬉しいのは勿論ムスメの手描きカードニコニコ

 

爆笑そして、期待してませんでしたが、私にもくれました。去年4月の私の誕生日にムスメは北京に出稼ぎに行ってて出来なかったので、9ケ月遅れのバースデー・カードです。嬉しい。

 

デザインもペアになってて、カエル君と一緒にいるのはトーチャンにはクマさん、私にはウサギちゃん。

 

ひらめき電球ははーん、これはこないだのクリスマスにムスメが作った羊毛フェルトの動物たちやね。だからフッカフカなんだ(→こちら)。

 


人気ブログランキングへ

AD

<7th Jan Sat>

クリスマスツリー今年のクリスマス、私とトーチャンは自分ではなーんにもせずにオニーサンちでご馳走になっただけでしたが(→こちら)、ムスメは一年おきのボーイフレンド君ファミリー大集合に又巻き込まれて遠くヨークシャーの田舎に3泊で行ってました。今年はいつもより人数が少なかったので一つのコテッジに宿泊して当番で料理したりヨークの街や田舎を散歩したり、我が家ではジーチャンバーチャンが亡くなってからはやってない伝統的なファミリークリスマスだったようです。

プレゼント今年もお手製のクリスマスクラッカー係だったムスメ、私たちのために余分に作ったのをひとつだけ、3日前に来た時に持ってきてくれました。

 

クラッカーの中からは恒例の羊毛フェルトヒツジ。 これはクリスマスツリーにぶら下げる飾りで、私たちがもらったのは左のクマさん。キツネとウサギは自分たち用だそうです。

 

20匹が勢揃い。フクロウも含めて4種類、色とりどりのスカーフ巻いてます。 私はウサギが好きかな。

今までで一番シンプルなのですが、大きさや形を揃えるに手間取って、一つに3時間掛かったそうです。 日本で買った針を愛用。 羊毛は毎回日本から持ち帰るのですが、白いのは買ってこなかったのでこちらで調達したようです。Needle Felting、日本ほどには流行ってませんが。

 

去年の羊毛フェルトは→こちら、3年前のは→こちら

 


人気ブログランキングへ

<19th Jan Tue>

ROHの「椿姫」、初日はドタキャンしたテノールのピルグが今日は復帰したそうです。安いリターン切符が出たら行こうと思って双眼鏡とカメラを持って出勤しましたが、残念ながら買えずしょぼん

-------------------------------------------




ケーキ昨日のトーチャンの61歳の誕生日は、ムスメとボーイフレンド君と4人で、イタリアン・レストランに行きました。


ナイフとフォークワイン

バースデー・ディナーはトーチャンの好みでいつもジャパニーズ・レストランなのですが、


「もうすぐ日本に行くのになにもロンドンで高くて不味い日本食を食べるこたあないでしょがパンチ!」、


という私の一喝で、今回は別のものになり、忙しいムスメが便利なように彼女たちが住むイーリングにして、彼女がOsteria del Porticoというお店に行ってみたいというので、そこに決定(→こちら )。本人は言うなり・・汗


素朴な雰囲気も悪くなかったし、まあ普通に美味しくて値段もリーズナブルだったので、良しとしましょう。




アート

恒例の手描きのバースデー・カード、今年はワンピースのキャラクター。


私は全くタッチしないのですが、トーチャンとムスメはずっと前からこれが大好きで、アニメのDVDどっさり買い込んでよく一緒に楽しそうに観てました。



ところで、

次の手描きカードは、例年だったら3月の母の日と4月の私の誕生日の筈なんですが、今年はもらえないかも・・しょぼん


なぜかと言うと、


ムスメが2月に日本から帰ってすぐに北京に出稼ぎに行くことになったからです叫び


中国絡みのハリウッド映画らしいのですが、秘密保持のため、どんな作品で誰が出るかも知らされてなくて、滞在期間も未定。撮影開始時期からすると、夏近くまで掛かるかもですって。


数年前には北アイルランドに数ヶ月働きに行ってたことはありますが、北京はうんと遠いですからね、ベルファストの時みたいにしょっちゅう週末に帰ってくることもできません。


DASH!本人は、数種類の予防接種も半分以上済ませ、ビザの申請やらドル口座開設やらで張り切ってますが、私たちは淋しいし、そして、もちろん、なによりも大気汚染が心配です。日本製マスクの品質が良いとのことで、日本での買い物のハイライトになりそうです。どれかお勧めがあれば教えて下さい。





人気ブログランキングへ