ねずみの気持ちがわからない

Pepper, Cheryl, Liz3匹のファンシーラットと暮らしています。


テーマ:

ご心配おかけします。再診の予約を取っていたので、病院へ行って来ました。

体重は661g。少しだけ増えています。血尿も止まり、触診でも腎臓がやや柔らかい他は大丈夫そうです。困ったことに続けてあと2日、薬を飲ませるように言われました。それで2週間の投薬が終了となります!

 

またオッシッコに血が出るようだったら検査をして、寄生虫(膀胱糸虫と言うのですか?)がいないかどうか調べるそうです。

で、無事に診察を終え、お勘定も済ませているときに、なんとこのキャリーがわりのケージをカウンター上から落としてしまいました。まきちゃんごと!向かいのソファには若いカップルがいたのですが、女の人の方がすごい形相で飛びのいたのを私は見逃しませんでした笑。自分にケージが当たるのを恐れたのではなく、中身が飛びつくのを恐れた感じ。床に落ちたこのケージ(安物)のワイヤー部分はぱっくり開いて、組み立て前になってしまうほどの衝撃だった、、、にも関わらず、まきちゃんは無事。場所が場所だけにすぐに診察室に運び込まれ、調べていただき、ケージも元のように組み立てていただいて戻れました。本当に悪いことをしました。ごめんね、まきちゃん。これで足でも折れてたら私の心もがっしり折れるところだった。

 

一難去って、帰宅後すぐにおりちゃんに甘えるまきちゃん。

 

まきちゃん、お疲れ様でした。お薬あと二日頑張ろうねー。

 

おまけ:

家具工房のオープンハウスへ行っていました。こんな小さなお家。

ぺがさす一家にも一軒買ってあげたい❤️

 

ゲストアニマルさん:

お出かけした中華街でチューバッカ発見!

珍しく写真を撮ってもいいですか?と聞いて撮りました笑。

 

今はほっと一安心のMさんとペがさす一家に、ポチッと一票お願いします。

にほんブログ村 小動物ブログ ネズミへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先生から経過を見るように言われていた投薬開始後5日めも無事すぎ、血尿もおしっこの臭さもなくなったまきちゃん。だけどお薬の時間は超苦手。Mさんも手こずります。

お薬嫌いだよぅ。

タオルに包んで抱っこして正面からシリンジを口の中に入れていたのですが、バタヤンの時に病院で指導されたことを思い出しました。確か後ろから前歯の裏に当てるような感じで口の中にシリンジを入れる!でした。

それでも手元が狂って口をちょっと怪我させたりして、ビビりながらも毎12時間ごと頑張っています。12日分の半分過ぎたのであと数日!水曜日には再診です。治ってるといいなぁ!

 

おりりんに甘えるまきちゃん。お薬を飲んだ直後に、心配して口元を舐めてくれたりする頼れる兄貴です。

 

パパもまきちゃんのことを心配しています?家族の団結は強いです。

 

みんなに茹で栗をあげました。みんな栗は大好きですね。多分初めて食べさせます。

 

おり兄貴もがっつり食べています。

 

おまけ:

住宅地の日本の楓が紅葉しています。秋も深まってまいりました。

 

そしてゲストアニマルさんは、このカッパ?を着たわんこちゃん。

アーティトのオープンスタジオに遊びに来ていたところを、パチリ。寒いせいかセーターとかフーディとか雨合羽とか着せてもらってる仔が多いバンクーバーです。

 

まきちゃん頑張れのぽちっと一票お願いします。

にほんブログ村 小動物ブログ ネズミへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

パパさんの大股びらきブログをアップして、みんなが団子になってる姿を微笑ましく見守っていたのもつかの間、

 

キャキャっという小競り合いの後に、血糊を発見。ソファに敷いているシーツにも、別荘の段ボーくんにも転々!(閲覧注意)

こんな感じです。白いシーツの上で遊ばせて、どの仔が主なのか観察して、

 

まっくすだということが分かりました。金曜日に通院。

単独では初めての診察台。採尿は本当は麻酔して針で直接採集するのですが、キャリーケージにお漏らしした分で、調べていただきました。お漏らしもしてたので正確ではないのですが。水曜日の夜に血尿を確認し、ぺがパパの残りの薬、メタカム(抗生剤)を飲ませ、さらにココナツオイルを与えて(民間療法!)、木曜日には少し症状が治まっていました。

 

ニャンコ先生が見ていた!

 

家に帰ってくつろぐまきちゃん。

まず最初は尿道炎を疑って、スルファトメキサゾール(抗生剤)を処方していただきました。シリンジで飲ませるように調合されたこの薬をMさんは冷蔵庫で保管してしまい、ドロドロ。なんかおかしいな、もしかして病院が間違っているのではないか、と不安になりながらも投薬。後でウェブで調べたら室温保存しなきゃいけないとのこと。通りで固まったはずだ。最初に病院で聞いとけよ〜ですよね。

 

おまけ:今日11日はカナダのリメンバランスデー(戦没者追悼記念日)でした。第一次世界大戦以降に戦死した人々を思い出す日です。各地で催しがありました。お出かけしてたら偶然に、パレードに遭遇。小さいパレードでしたが、トラック(黒塗りで怖かった)、ライフルを持った警察官(若干)、英国植民地風なバグパイプの楽隊、正装した警察官などを見ました。

退役軍人と現役の方?記念撮影に便乗。心臓位置に刺した赤いポピーは第一次大戦でフランダース地方に散ったカナダ兵を弔うシンボルです。帽子には刺してはいけないと書いてあったですけど!

 

楽隊のパレード。

 

パレードの先導に出発する警察官。迫力満点。

 

闘病生活に入ったまきちゃんにお見舞いのポチっと一票お願いします。

にほんブログ村 小動物ブログ ネズミへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。