偏屈小僧・うえつじラスカルの飄々ブログ『どこ吹く風』

読者の方も、ふらっと寄られた方も、なぜかこのブログに辿りついてしまった方も。ご訪問いただき、ありがとうございます。
こちらは、夢追い男・うえつじの日々雑感です。たまに詩や書評を。
自分自身と向き合って、日常を丁寧に綴っていけたらと思います。

$うえつじラスカルの飄々ブログ『どこ吹く風』

 ラスカルを偏愛するあまり、


 頭がラスカルになりました。

 12年、この顔をやっています。


 路上で、この顔に出会えたら


 あなたはとってもラッキー!


 そんなわけで、


 うえつじの部屋へようこそ☆


 どうぞ、ごゆるりと (o^∀^o)




【!】奈良のご当地検定・奈良まほろばソムリエ検定の


試験問題および解答・解説を掲載しています。


参考にしてください。


(第5回1級試験、第6回ソムリエ級・1級試験)


http://ameblo.jp/pepelemoco/entry-11178833684.html




【!】皆さまから “詩のお題” を、随時募集しています。


ブログ内のコメントもしくはメールでお寄せください。




【!】東日本大震災支援全国ネットワークのサイトです。


是非、ブックマークしてください。


http://www.jpn-civil.net/


テーマ:

 

 

 

 

 

 

今日も私は分別した

ありきたりな笑いと

蘇ってくる憎悪とを

 

(重たくなった体が

 引きずっているのか

 引きずられているのか)

 

朝から私は分別した

紛らわしい温もりと

陰に潜んだ溜息とを

 

(こんな日はどこへも行かない

 ただ無為に

 時計の針を見て過ごす)

 

お昼も私は分別した

意味のない気遣いと

上っ面だけの愛想とを

 

(何が陽溜まりだ

 遮ってしまえば

 こちらこそ 確かな世界だ)

 

夕方 やはり分別した

使い古された名文句と

傷だらけの足首とを

 

(歩かないのがベターな正解

 考えてしまえば

 祭は そこでおしまいになる)

 

 

 

結局、何も始まらない

始まったものはいつも

「燃えないごみ」へと投げ棄ててきた

分かったようなつもりになって

気付けばいつも夜にしてきた

 

 

 

流れ作業のように

日々の喜怒哀楽を分別する

 

(あれはこちらへ

 それはあちらへ)

 

 

 

分別しているときの

私はいったい

どんな顔をしていたのだろう

 

共用のごみ置き場へ

鏡を拾いに行くと

袋は鴉に喰い散らかされて

肝心の鏡は

車か何かに轢かれ、砕けていた

 

瞬間、眩暈。

 

そのまま

分別できぬものを置いてきた

 

 

 

『分別をする』

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。