映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:


性懲りもなく、昨日の「フレッシュ・ゴードン/SPACE WARS」に続き、シリーズ第2作を観ました。

っつうか、どちらかというと、こっちに興味があったので、ならば第一作から観ようと2作同時に宅配DVDレンタルで借りてしまったので・・・

というのは、近日発表予定の

「The Best Cheerleading Movies」

の第21位にランクされていたからなのです。

まあ、この作品も、前作よりはまともというか面白いのですが・・・

ちょっとオバカな作品なので、万人におススメできるものではありません。

ただ、こういう作品って、アメリカ人以外はあまり作らないので、こんなことができる環境があること自体が日本にはないアメリカの懐の深さだと思ったりもするのです。


フレッシュゴードン2[DVD]

フレッシュ・ゴードン2




ペップトーク度 (最高★×5) :☆☆☆☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★☆☆☆☆







【ストーリーと背景】

正義の味方フレッシュ・ゴードンが何者かに誘拐された。

行方を追うジャークオフ博士とデイル。

全宇宙はインポビームにより、破滅の危機に瀕している。

彼らは「勃起リハビリ団」を結成しているチア・リーダーと出会い、悪の根源と戦うのだが・・・


【ペップトークの見所】


レビューを観ると「第1支持作派」と「第2作支持派」で意見が真っ二つに分かれてますね。

「第1作支持派」は、おそらくエロチックさが評価の基軸にあり

「第2作支持派」は、パロディ・ギャグ・ブラックユーモア・コメディ性といった部分の評価軸を基準にしているのではないかと思います。

おいらは、後者なので、第1作より第2作を支持しますが・・・

とはいうものの、それば2つの作品を見比べてのことであり、両作品をもう一度観るかというと・・・きっと観ないでしょうね。

まぁ、話のネタに見ておくといった程度の作品でございました。

なかには、この手の作品に強烈な不快感を持たれる方もいらっしゃるかと思いますので、これ以上のコメントは避けておきます。

ってことで、本日もペップトークはお休みです。

悪しからず。 m(_ _)m









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。