映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:


先日ご紹介しました

ワールドカップ終了までに観ておきたい映画29本

の元リストは55本の映画が紹介されていて・・・

そのうち29本が日本で発売されている・・・と書いたのですが、なんと30本目がありました。

本日ご紹介するのがその30本目の作品で、オイラのVHS発掘シリーズの第197弾であります。


ゴー・ナウ




ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆







【ストーリーと背景】

美術装飾人のニック(カーライル)はサッカークラブに所属する傍ら、夜な夜な仲間たちと遊びまわる男だった。

ある日同僚のトニーとナイトクラブに行くと、男にイチャモンつけられて困っているカレン(オーブリー)を助ける。

その後また再会し2人は恋に落ちるが、ニックは多発性硬化症に冒されてしまい、二人の関係にも支障をきたすが・・・。


スコットランドのブリストルで、地元のアマチュアサッカーチームで点が取れないストライカーのニック(ロバート・カーライル)。

休日のサッカーが生きがいで、昼は美術装飾人として働き、夜は仲間たちと遊びまわるという生活。

ある夜、同僚のトニーとクラブに遊びに行き、客絡まれているカレンを助たのだが、その後、街で再会した、ニックとカレンは恋に落ちる。

一緒に暮らし始めた二人だったが、ある日ニックは、仕事場でハンマーを落として仕上がった作品を粉々にしてしまう。

ニックは多発性硬化症にかかって握力を失っていた。

仕事もサッカーも、日常生活もままならなくなったニックは引きこもりがちになり、カレンとの関係にもひびが入りかけるのだが・・・。


【ペップトークの見所】

出だしのイメージからすると、こんな暗い作品だとは思いもよりませんでした。

陽気な性格の主人公が、病に侵されて、性格がだんだん卑屈になっていく。

それを精神的にも支える健気なガールフレンド。

二人の間には紆余曲折(大人の事情)があり、「純愛」という表現は当てはまりませんが、でもとっても素敵なロマンス映画でもありました。

ペップトークは・・・



1:26’17”~ 

試合後のロッカールームを訪れたニックに対して、親友のトニーの言葉。

教科書的なペップトークでは絶対に許されない相手への批判やネガティブな表現ですが、信頼しあえる仲間同士であれば「けなす」言葉が、相手を奮い立たせることもある・・・という好例だと思います。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。