昨日ご紹介した「ピンポン」と同じく、近日オイラのブログにアップする予定の

「Best 100 Sports Movies」

からのご紹介。

第64位にランクされていた作品です。


プレミアム.ラッシュ




ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆







【ストーリーと背景】

マンハッタンでバイク・メッセンジャーとして活躍するウィリーは、司法試験を目指す法学部の学生だが、今は勉強そっちのけで自転車に夢中。

人と車が激しく行き交うニューヨークで、それをかわしながら顧客の荷物を定時に届けることのスリルを生きがいにしている。

そんなある日、ガールフレンドのヴァネッサのルームメイトだった中国人女性ニマから1通の封筒を託される。

ところが、その一通の手紙がが悪夢の始まりだった。

その手紙をなんとしても手に入れたい刑事マンデーの執拗な追跡と人や自動車がひしめくマンハッタンの渋滞を駆け抜け、ウィリーは無事に荷物を運ぶことができるのか・・・


【ペップトークの見所】

半端ぢゃないスリルが楽しめる作品でした。

生身の人間が、マンハッタンを行きかう車や人を避けて、自転車で疾走するというのは、事故との隣合わせですから・・・

そんなワイリーのガールフレンドもバイクメッセンジャーなんですが、今回のペップトークはその二人の会話から。


Chapter:13 1:03’05”~ 

ガールフレンドのヴァネッサから

「死ぬのが怖くないの?」

という質問に対してワイリーが答えます。



ちなみに、映画のタイトルの「プレミアム・ラッシュ」は、バイク(自転車)でクライアントの荷物を運ぶときの「超特急便」みたいな意味のようです。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *