この作品も随分前からリストにはあったのですが・・・

出会えるまでに随分時間がかかりました。

「The 50 greatest sports movies」

の第5位にランクされていた作品で、モトクロスに青春をかける青年を描いた映画です。

ちょっとお下劣なシーンも出てきたりするのですが・・・

なんだかジーンと胸に沁みる作品でした。

オイラのVHS発掘シリーズ第188弾です。



スペッターズ

スペッターズ
[VHS]




ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆







【ストーリーと背景】

ロッテルダムで、モトクロスのレースのチャンピオンを目指しているリーンと相棒のハンス、そして二人のメカニックを担当するエフは幼馴染の3人組。

リーンには彼を見守る素敵なガールフレンドがいたのだが、地元のレースで優勝したときにフィーンというセクシーな美女にみそめられる。

彼女は「誰とでも寝る女」との噂もあったが、リーンのスポンサーとしてHONDAとの契約をまとめた。

しかし、順風満帆の船出のはずが、リーンは真新しいHONDAのバイクで練習の矢先に事故で下半身不随に。

リーンに見切りをつけたフィーンは、メカニックのエフ、のろまなハンスと次々に交際相手を変えていくのだが・・・


【ペップトークの見所】

ん~・・・

思わず、立て続けに2回観てしまいました。

女子には理解できない内容の映画かもしれません。

男がなんで浮気するのか・・・

男がなんでゲイになるのか・・・

(あ、これはオイラにもわかりませんけど 汗)

でも、最後に友情とか恋愛とか人生の夢とか・・・何が一番の幸せなのかってのが感じられる素晴らしい作品でした。

レースのシーンは迫力満点。

特に、クラッシュするシーンは超リアルです。

で・・・ペップトークも

1:10’03”~ 

リーンが事故後に退院してきたときに、街の仲間たちを代表してのスピーチ

ただ・・・このとき、この言葉を聞いたリーンの心境はよくわかりません。

オイラが半身不随になって、こんなことされたらどう感じるだろうか?

って、この作品を観ていない人にはわかりませんよね(汗)。









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD