映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:


シンディー・ローパーの同名のヒット曲がオイラの青春時代の思い出でもあることから、前から観たいとは思っていたんですが・・・

DVD化されておらず、なかなか鑑賞の機会に巡り合えませんでした。

ところが、ひょんなことから某オークションサイトで発見。

オイラのVHS発掘シリーズ第187弾となりました。

ダンスが好きな人、ダンス映画が好きな人にはオススメの作品です。

あ、以前紹介した

ダンス映画興行収入ランキング

の第43位にランクされてました♪



ハイスクールはダンステリア

[VHS]




ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆







【ストーリーと背景】

ジェニーは厳格な父親の方針で、シカゴのカトリック系の女子高に転校させられた。

当初は不安だった彼女だが、シカゴには全米ナンバーワンの人気のテレビ番組DTV(ダンスTV)があり、ダンス好きの彼女はこの番組のダンサーになれるオーディションを受けることを決意。

父親の目を盗んでオーディションに参加するが、相手役として割り振れれたジェフとしっくりいかないうえに、ライバルの妨害に合い、決勝には進出できたものの父親にバレて・・・


【ペップトークの見所】

主役のジェニー・・・

ダンス上手だな・・・

スタイルも良いし、どっかで観た顔だな・・・

誰だろう・・・

と思って調べてみたら・・・

なんと、サラ・ジェシカ・パーカー!

えええ~???

オイラのサラ・ジェシカ・パーカーの印象って、「セックス・アンド・ザ・シティ」とかでの「エロ・カワ・おばさん」だったんですけど・・・

認識不足でした。

若い頃はダンスでならした女優さんだったのね。

(そりゃあなぁ・・・1985年の作品・・・つまり30年も前の映画だから・・・汗)

しかも・・・「フットルース」でも主人公のガールフレンド役で出たるし!

前にフットルースを観てブログを書いたときには全然気付きませんでした。

鈍感>オイラ

で、フットルースも良かったけど、この作品もとっても楽しめました。

・・・なんでDVD化されていないんだろう?

「大人の事情」かな?

そんなことはさておきペップトークです。

1:05’42”~ 

ジェニーのライバルの女の子の父親は、ジェニーのパートナーのジェフの父親の会社の社長。

娘の優勝のために父親はジェフを買収し、娘に優勝を譲らなければジェフの父親をクビにすると脅す。

そのことで、すっかりやる気をなくしたジェフに対して、自分のクビがかかっている父親がペップトーク。

▼ 懐かしいシンディー・ローパーの原曲 ▼




そして・・・

オイラの大好きなマイリー・サイラスの同曲カバー




↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。