映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

「英エンパイア誌」の「落ち込む映画」ランキングで堂々の第1位に輝いていた作品です。

ビョーク主演・・・ということで、ちょっとひかれて借りたのですが・・・

観なきゃよかった(涙)。

この作品は、2000年のカンヌ国際映画祭で大絶賛だったそうですが・・・

ちょっと悲しすぎ。

もう一度観たいという気持ちと、もう二度と観たくないという気持ちが葛藤しています。

素晴らしい作品で、最後まで緊張感を保って一気に観れたのですが・・・

オイラにとっては、あまりにも後味が悪すぎました。

ビョークのファンの方や、ミュージカル映画がお好きな方にはオススメですが、覚悟して観てください。





[Bru-Ray]
松竹ホームビデオ





ペップトーク度 (最高★×5) :★☆☆☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :☆☆☆☆☆







【ストーリーと背景】

チェコからの移民セルマ(ビョーク)は女手ひとつで息子のジーンを育てながら金属プレスの工場で働いていた。

歌とダンスが大好きな彼女のたった一つの楽しみは、ミュージカルの練習。

舞台に立てる日を夢見て、仕事が終わった後に練習に駆けつける。

ただ、セルマは遺伝性の病のため視力が失われつつあり、舞台での練習にも、工場での作業にも支障をきたし始める。

そんな彼女に対して、ミュージカルの監督、工場での同僚、優しい隣人夫妻、セルマに思いを寄せて支援する男など、理解と愛情を持つ人々に囲まれて充実生活を送っていた。

セルマの視力障碍は、息子のジーンにも遺伝しており、手術を受けない限りセルマと同じ運命になってしまうために、彼女は息子の手術費用を貯えていた。

しかし、視力障碍からミスを重ねる彼女は、ついに工場を解雇され、貯めていたお金まで盗まれてしまい・・・


【ペップトークの見所】

いつもは、映画を観ながら、ペップトークのシーンのチャプターや時間をメモして、ブログを書くときにチェックするのに役立てたりするのですが・・・

今回は映画に引き込まれて、メモすらしていなかったのと・・・

引き込まれてメモを取っていなかった映画でも、プレイバックしながら

「大体このあたりだったかな~」 

って、後で確認したりするんですけど・・・

すみません。

確かに、セルマを励ますペップトークは出てきたのですが・・・

もう一度、探してみる気にはなれないので、今回はお休み。

パス・・・

冒頭にも書きましたが、賛否両論ある、しかも両極端の作品です。

オイラも素晴らしい作品だとは思います・・・

でも、もう一度観る気にはなれません。

ごめんなさい。

オイラのコメントで、逆に興味を持たれた方は、是非ご覧ください。

オイラのコメントで、「観る気になれない」と思われた方も、オイラの意見に左右されずに、ご自身でご覧になってみて、ご自分で評価してください。

しつこいようですが、素晴らしい作品なんです。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。