映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。



以前からいくつかの作品をご紹介している

「50 Top Inspiring Movie Speeches」

の第20位にランクされていた作品。

何度も書いていますが、戦争映画は好きではないのですが(ってか、戦争がそもそも嫌い)、戦争映画にはナイスなペップトークやモチベーショナルスピーチが出てくるので勉強になるのと・・・

大好きなジェリー・ブラッカイマー制作の作品であることもあって観てみることにしました。

2001年のアカデミー賞で「音響賞」と「編集賞」を受賞した作品なのだそうです。





Black Hawk Down
[Bru-ray]



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆







【ストーリーと背景】



▼ オイラの解説より100倍分かりやすい予告編 ▼







【ペップトークの見所】

「反戦映画」とか、アメリカの軍事力を誇示する「アメリカ的戦争映画」ではなく・・・

「何のために戦うのか?」

「誰のために戦うのか?」

ということを問いかける作品のような気がしました。

たった1時間で終わるはずのミッションが、最新鋭のヘリ「ブラック・ホーク」が撃墜されたことにいより、仲間を救出する作戦に変わった。

命令により出撃して相手を捉えることが目的だった作戦が、仲間を救出することに変り、仲間を救出することに自分の命を懸ける・・・

兵士たちは、本当に純粋な気持ちで戦ったのだと思うのですが、その背景にある軍部や国家の「アメリカの威信」とのギャップが、より強く人の命の重さを感じさせる作品でした。

この映画を取り上げていたランキングで紹介されていたスピーチシーンは・・・

Chapter:27 2:11’37”~ 

出撃前に「何のために戦うのか」について語ります。









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。