映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:


「Top 10 Great Movie Speeches」の第3位

「50 Top Inspiring Movie Speeches」の第49位

にランクされていて存在を知った作品です。

あ、分類はバスケットボールになってますがバスケ映画ではありません。

主人公が高校生のときバスケ部でポイントガードをやっていたのと、ガールフレンドをナンパしたときに彼女が高校のバスケ部だった・・・ってエピソードがあって・・・

なんだ、それだけかって・・・

そうなんですけど、なんか作者のこだわりを感じたので。

万人向きの映画ではないですが、淡々と流れるストーリーの中に潜む人間ドラマは、なかなか心に沁みるものがありますです。



[DVD]
角川映画



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆







【ストーリーと背景】

高校時代、学業成績も優秀で、バスケットボール部で活躍していたモンティは好奇心から友人に大麻を売ったことで退学になり、ヤクの売人になりさがってしまった。

ガールフレンドのナチュレルと出会い、売人稼業から足を洗おうとした矢先に、何者かの密告により家宅捜索を受けて逮捕される。

懲役7年が確定し、24時間の執行猶予の間に、親友でやり手の株トレーダーのフランクと高校教師のジェイコブの3人で最後の夜を楽しむことにしたのだが、密告したのはナチュレルではないかとの疑いと、刑務所に入れられたらハンサムなモンティは間違いなく「オカマを掘られる」ことになり餌食にされてしまうであろうことに対する不安で・・・



【ペップトークの見所】

残された24時間の中で展開されるドラマと、過去のエピソードが交錯しながら話は進んでいくのですが・・・

淡々と進む話の中に、いろんな感情が込められているのと、恋人の愛情(ナチュレル)と父親の愛情と、友情(ジェイコブとフランク)が深く表現されていて、とても味のある作品です。

この作品を見るきっかけとなったランキングが出ていた2つサイトでの映スピーチに対する評価は、どの部分を指しているのかわからないのですが、オイラの心に沁みたのは

Chapter:18 2:04’38”~ 

収監される直前に父親がモンティを励まします。








↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。