(DVDタイトル:サミュエル・L・ジャクソン in ザ・チャンプ 伝説のファイターザ・チャンプ 伝説のファイター)

過去にご紹介した

ボクシング映画ランキング TOP 45」で18位

ボクシング映画 興行収入ランキング TOP 40」で25位

ボクシング映画 BEST 64」で43位

だった作品なのですが・・・

この三つのランキングを発表したときには、まだ日本でDVDは発売されていませんでしたが、先日偶然、レンタルDVDショップで発見(喜)。

今年の7月にDVD化されたようです。

で、早速借りてきました。

いやぁ、素晴らしい!

他のボクシング映画にはないヒューマンドラマがあって・・・

真実とは何か、自分の仕事に対する誠実さや、夫婦関係、親子関係などなど・・・

とても心に沁みる作品でした。

ボクシング・ファン以外の方にも楽しんでいただける作品だと思います。

逆にボクシング・ファンには試合シーンなので物足りなさがあるかもしれませんが、アメリカのプロボクシングの舞台裏を知るには、とても参考になる作品だと思います。





トランスフォーマー
[DVD]



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆







【ストーリーと背景】

ピュリッツァー賞受賞記者J.R.モーリンジャーの記事を脚本化して制作された作品。

 新聞社で働くスポーツ記者のエリックは、かつて名リポーターとして活躍した父親のようになるのだと信じていたが、彼の書く記事は評価されず、クビ寸前。


同じ職場で働く妻からも見放されて別居状態。


興味のないボクシングの取材ばかり任されていたが、いずれはアメリカンフットボール、バスケットボール、ゴルフなどの有名選手の取材をしたいと根が言っていた。


そんな彼がある日、不良に襲われていたホームレスを助けたところ、彼は、元ボクサーでヘビー級世界ランク3位のボブ・サッターフィールドだと判明。


彼について取材をはじめ、書いた記事はとても高い評価を得て、雑誌社やテレビ局からもスカウトが来るのだが・・・


【ペップトークの見所】


一所懸命、誠実に仕事に取り組んでいても、思わぬ落とし穴があるもんです。

真実を伝えようとしても、ねじ曲がって伝わったり、裏切る奴がいたり・・・

そんな人生のハードルを越える「勇気」を与えてくれる作品です。

ネタばれになるからあまり書けないのですが、息子からみた父親像や尊敬の念、父親が子供を愛する姿など胸を打たれるシーンがたくさんありました。

そしてペップトークも・・・

Chapter:08 1:07’52”~ 

失意のエリックを妻が励まします。

現実から逃避しようとしていたエリックのネガティブな意識をポジティブに転換するのですが、ここでのキメ台詞(ペップトークのシナリオの法則では{Kick Off」と呼んでます)・・・ナイスです。








↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)