映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。



昨日に続き

「Listing Of Motivational Movies」

からのご紹介。








ペップトーク度 (最高★×5) :★★★★☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆







【ストーリーと背景】

2001年のアカデミー賞で、作品賞/助演女優賞(ジェニファー・コネリー)/監督賞(ロン・ハワード)/脚色賞(アキヴァ・ゴールドマン)の4部門受賞に輝いた作品・・・なのだそうです。

(知らなかった・・・恥)

主演のラッセル・クロウはアカデミー賞はノミネートのみですが、同年のゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞。

後の経済学理論に大きな影響を与えた「集団における個人の意志決定メカニズムを定式化した“ゲーム理論”」を構築しノーベル経済学賞を受賞した実在の天才数学者ジョン・ナッシュ博士の半生を描いた作品。

1947年、プリンストン大学院の数学科に入学したジョン・ナッシュは、もう一人の同級生とMITのウィーラー研究所の採用の1名の枠を争いながら研究に励んでした。

ライバルが次々と論文を発表しているのに対し、ジョンは研究の糸口すらつかめない。

しかし、画期的な「ゲーム理論」を論文化した彼はウィーラー研究所への入所を勝ち取る。

大学で教鞭をとりながら研究を続ける偏屈者の彼に思いを寄せる女性が現れ、彼自身も国防省の暗号解読に計り知れない能力を発揮するのだが・・・


【ペップトークの見所】

「事実は小説より奇なり」

とはよく言ったもんで・・・

え~・・・これって実話なの?

ってくらい、予想を裏切ってくれる展開と、深い愛情物語が交錯する、とっても素敵なヒューマンドラマです。

ペップトークというか・・・決断を促す会話が優れもので、とっても勉強になりました。

異性交遊に奥手なジョンはアリシアと結婚したいと思ってはいるが自信がない。

そんなジョンに対し、アリシアは・・・

Chapter:11 0:53’02”~ 


そして、感動的なジョンのノーベル賞授賞式でのスピーチ

Chapter:11 2:05’09”~ 









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。