近々発表予定の「Best Surfing Movies」の第13位にランクされていた作品。

中古市場で随分さがしたのですが・・・

なかなか見つからなかったのに、ひょんなことからVHSの宅配レンタルで発見。

オイラのVHS発掘シリーズ第159弾です。

1963年という古い作品で、内容的にはサーフィン映画というよりは、サーファーが出てくるミュージカル・ラブ・コメディーという感じなので、サーフィン映画が好きな方でも満足度はイマイチかも。

当時のアメリカの若者文化や、当時はやっていた音楽(表現は嫌いなのですが・・・エレキ・ギター・・・だって平賀源内じゃあるまいし・・・ちゃんとエレクトリック・ギターって呼ぼうよ)を知るには最適ですけど。


やめないで!もっと/ビーチ・パーティ

やめないで!もっと/ビーチ・パーティ

 







ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★☆☆☆






【ストーリーと背景】

フランキーはガールフレンドのドロレスと楽しい夏休みを過ごすために浜辺の別荘を借りたのだが、まだ深い付き合いをするのには躊躇していたドロレスは大勢の友達を誘ってビーチパーティを企てた。

ドロレスの気をひきたいフランキーは、セクシー美女と浮気をするのだが、ドロレスはアメリカの若者文化を研究するためにビーチに来ていた髭モジャの大学教授に一目ぼれ。

教授に恋心を抱く助手のマリアンの気持ちに気付いていない教授は、ドロレスの強烈なアプローチになびいてしまったから、フランキーもマリアンもヤキモキ。

ふた組の恋の行方は・・・


【ペップトークの見所】

冒頭で「あまりオススメできない」と書きましたが、誤解のないように加筆しておきますと・・・

サーフィン映画としては盛り上がりに欠けますが・・・ラブ・コメディの女王としては面白いですよ~。

ペップトークもラブ・コメ的ですが・・・

1:07’05”~

教授にアプローチするドロレスだが、煮え切らない教授のハートに火をつけようと・・・


ペップトークは「やる気の導火線に火を着ける」という表現をよく使います。

そういう意味では、恋愛でも相手の心に火を着けるというのはペップトーク???

人生の色々なシーンで役に立ちますね!








↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD