映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

この作品も、ブログを書き始めた当初からリストにはあったのですが・・・

VHSの中古市場で、出物が全く無いわけではありませんが、発売当時の定価よりも高いものが多く・・・(涙)

希少価値がある物なのかどうかわかりませんが、入手に随分時間がかかりました。

オイラのVHS発掘シリーズ第158弾です。

もう、アメフト映画は希少で高価な作品しか残っておりませんね・・・

この作品は1937年に公開されたもの(オイラが生まれる20年も前)なので、アメフト映画コレクターの方以外で興味を持たれる人の方が少ないでしょうけど、ミュージカル仕立てのコメディなのと・・・

まだ有名になる前のジュディー・ガーランド(ライザ・ミネリのお母さん)が出ていたりするので、その手の映画がお好きな方には、ちょっとだけオススメです。

 



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆






【ストーリーと背景】

連敗続きでなんとか現状を打破したいテキサス州立大学のアメリカンフットボール部は、ニューヨークからコーチを招聘して強化をはかっていたところ、思いがけず名門エール大学から試合の招待状が届く。

試合に向けて調子を上げていたテキサス州立大学だったが、直前になってエースのクxほーターバックが骨折。

前からスカウトに動いていたが高額の契約金が払えずに諦めかけていた選手に再度アプローチしたところ、よりによってエール大に進学が決定。

途方に暮れていたマネージャーと監督の奥さんは、帰り道の畑で収穫したメロン(昔のアメリカのメロンってアメリカンフットボールのボールのように楕円形だった)を超絶技巧のコントロールで投げることができる農家の青年に出くわす。

その青年を無理やり大学に入れて、エール大学との試合に臨むことになったのだが・・・。


【ペップトークの見所】

ふぅ~ん・・・

調べてみたら、農夫の青年役エイモスをやっていたスチュアート・アーウィンという俳優さんはこの映画で、1936年のアカデミー賞の助演男優賞を取っていますね。

(前述のジュディー・ガーランドはエイモスの妹役)

アメフトがテーマの映画ではありますが、全編にわたってミュージカル仕立てのコメディなのでペップトークは出てくるのですが、シビアなスポーツ映画とは比べ物にならない出来なので、なんともコメントしがたいのですが・・・

強いてあげるなら、エール大学とテキサス州立大学の試合前

1:19’41~
エール大学の監督のペップトーク
(ネガティブで、やってはいけないペップトークの参考事例)

1:22’05”~
テキサス州立大学の監督のペップトーク
(特筆すべき点は特にありません)












↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。