映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


近日発表予定の

「The 25 best movie pep talks (with video)」

の第23位にランクされていた作品で、古いモノクロ映画なのですが・・・・

なかなか見応えがありました。

参議院選挙も告示になりましたが、議員の先生方には是非ともご覧いただきたい作品ですね。

議員に限らず、社会貢献に対して積極的に活動されている方々も、正しいことを貫こうとすると必ず邪魔する人って現われるので・・・

「青雲の志」とか「初志貫徹」という意味では、とても参考になる作品だと思います。

正しいことを貫くと、必ず未来は拓ける・・・そんなことを改めて感じさせてくれた作品です。



スミス都へ行く [DVD]
ジェームズ・スチュワート,ジーン・アーサー,クロード・レインズ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
 


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★★☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆






【ストーリーと背景】

上院議員の突然死により、後任の議員として指名されたのは、少年団を指導するジェファーソン・スミス。

彼が尊敬し、彼のの亡き父親もお世話になったペイン議員の推薦もあり、上院議員となったスミスだが、ペイン議員はダム建設の汚職に巻き込まれており、純粋な気持ちで国政に臨むスミスも買収されそうになる。

初志を貫こうとするスミスはペイン議員と、ダム利権で私腹を肥やそうとしている実業家のテイラーの罠にかけられ議員としての立場も追い詰められていくのだが・・・


【ペップトークの見所】

アメリカの政治家って、日本の政治家に比べるとスピーチが巧いという個人的なイメージもあって、期待しておりましたが・・・

脚本家が書いたシナリオであり、映画とはいえ、悪玉の政治家も悪だくみを「正論」にして国民を欺くスピーチの説得力はたいしたもんです。

「ペップトーク」は「究極のショートスピーチ」と言われておりますが、基本は「スピーチ」にあるので、いろんな意味で、この手の映画はお勉強になりますね。

全編、参考になるスピーチはたくさん出てくるのですが・・・

ペップトークという意味では、個人的にはコレが最高でした。

Chapter:21  1:33'06"~

ペイン議員とテイラーに追い詰められ、どう戦ったらよいのか失意のスミスを秘書のクラリッサがペップトーク!

【字幕】

リンカーンにもたくさん敵はいたわ
正義の人に敵はつきものよ
でも彼らはバカみたいにがんばった
そのバカが世の中をよくしてきたのよ
あんたは辞められないわ
ペインやテイラーの影におびえてはだめよ
信じるならもっと大きなものを信じなさい
あなたの常識的な正義感こそ──
この国のために必要なのよ
ゆがんだ世界すべてに必要よ
第一日目に言ったことを覚えてる?
リンカーン誰かを待ってるって
そう 勇気ある人を待ってたのよ
テイラーの悪事を暴く人をね
彼はあなたを待ってたのよ
そして私も・・・
(どうすればいい?)
覚悟が決まったら教えてあげる
ずっと考えてきたの
命がけだけど あなたならやれるわ

(クラリッサ 一杯やらない?)
その調子!
うちへ来て












↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


スミス都へ行く [DVD]/ジェームズ・スチュワート,ジーン・アーサー
¥421
Amazon.co.jp
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。