映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

昨日に続きこの作品も、近日発表予定の

「Best Dance Movies of all Time」

の第41位にランクされていた作品です。

デミ・ムーアって野性的だなぁ・・・

と昔から思っていたのですが、この作品では女らしさも感じます。

その昔、まだDVDという物が存在しない時代にレンタルビデオ(VHS)で観たのですが、あらためて観てみると、かなり違った印象を受けました。

子を思う母親の気持ちが理解できるようになったのは、オイラも子育てに参加したからかもしれません。

女ごころや奥様の気持ちが理解できない男性やお父さんにはオススメの一作かもしれませんね。



素顔のままで [DVD]
デミ・ムーア
ワーナー・ホーム・ビデオ
 



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆






【ストーリーと背景】

夫の盗み癖のせいでFBIを解雇されたエリンは、親権まで奪われた最愛の娘をダメ夫から取り戻すためにストリッパーとして稼いでいた。

ある日、彼女が踊っていたときに客が抱きついてきたことから不審な事件が続きはじめる。

エリンに惚れてしまった議員やオタクな青年、不可解な死を遂げる関係者・・・


【ペップトークの見所】

デミ・ムーアはこの映画の撮影前に過酷なダイエットに取り組んだのだそうです。

なんか、もっとゴツイイメージがあったのに、スリムに感じたのはそのためだったのですね~。

彼女に限らず女優さんってスゴイ。

役のために太ったり痩せたり・・・

大変な商売ですね。


まぁ・・・そんなことはともかくペップトークですが・・・

Chapter:21 1:08’25”~

エリンはストリッパーとして稼ぐことを後ろめたく感じていて、娘には絶対に見られたくないと思っていたのですが、娘に見られてしまい・・・

でも、娘はママの踊りがステキだといって励まします。

子どもの純粋な気持ちって、大人を勇気づけてくれることがありますよね。

親になって、オイラも随分、子どもの一言で励まされたもんなぁ・・・










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。