大好きなアル・パチーノと大好きなミシェル・ファイファーの共演ということもあり興味をひかれていたのですが・・・

さらに制作が「プリティ・ウーマン」のスタッフであることを知り、ついついポチッとしてしまいました(笑)。

派手さや予想外の展開といったことはありませんが、じんわり心にしみる作品です。

恋愛に臆病になっている男性や、男性不信とか恋愛恐怖症になっている女性にはとっておきの作品かも・・・


恋のためらい フランキー&ジョニー [DVD]
アル・パチーノ,ミシェル・ファイファー,ヘクター・エリゾンド
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
 



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆



【ストーリーと背景】

刑務所を出所してなんとかコックの就職口を見つけることができたジョニーは、そこで働いていたウェイトレスのフランキーに魅かれはじめるが、フランキーは別れた男の心の傷が癒されておらず、恋愛に臆病になっている。

ジョニーが何度となくアプローチをするのだが、なかなか心を開かないフランキーだったが・・・


【ペップトークの見所】

カテゴリーをボウリングにしましたが、純粋なボウリング映画とかスポーツの映画ではありません。

主人公のフランキーが仕事仲間とボウリングを楽しむシーンがエピソードとして挿入されているだけです。悪しからず

大人の恋愛映画なので、スポーツのようなペップトークではありませんが・・・

大人の恋愛だからこそ参考になるペップトークもあります。

ネタバレになるので詳細は書けませんが・・・

Chapter:11 1:06’15”~
刑務所に入っていたことが原因で、女性に対する接し方に問題を抱えていたジョニーのトラウマを解き放つかのようなフランキーのペップトーク。

Chapter:16 1:45’49”~
過去の男性問題で、恋愛に対して素直になれないフランキーの心の重荷を取り払うジョニーのペップトーク。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD