映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

元はと言えば・・・

野球映画ランキング TOP 77

の第67位にランクされている

「ウイニング・シーズン/奇跡のカード」

を探してたのですが・・・

見つかったと思ってゲットしたら・・・

あれ~???

内容ちがうぢゃん???

・・・・・

邦題は同じ「ウィニング・シーズン」なのですが、探していたのはサブタイトルが「奇跡のカード」で、ゲットしたのは「勝利の季節」という陸上競技の映画(涙)。

まぁ、スポーツ映画だし・・・

オイラの映画リストには載っていなかった作品だし・・・

陸上競技の映画って数少ないジャンルでひっかかったのも幸運だし・・・

若かりし頃のデニス・クェイド出てるし・・・

ってことで、結果オーライのVHS発掘シリーズ第130弾です。

ちなみに、このVHSをゲットできたことがきっかけで、野球映画の
「ウイニング・シーズン/奇跡のカード」
はVHSも発売されていないことがわかりました(汗)。

ウイニング・シーズン [VHS]
デニス・クエイド
ウイニング・シーズン 
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント

 


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

デヴィッド・ウェイクフィールドは、グリフィン高校の陸上部に所属し短距離を得意としているが、大会では一度も勝利したことがない。

親友は自分の限界を感じ、陸上競技も奨学生としての大学進学もあきらめて軍隊へと志願し、ベトナムへ赴く。

残されたデヴィッドは、陸上競技での勝利を目指すのだが・・・


【ペップトークの見所】

あ、前もって言っておきますが・・・

デニス・クェイドは主役ではありません・・・が、特異なキャラクターでこの作品にはなくてはならない存在です。

基本的にはスポーツ映画というより青春映画なのですが・・・

この時代のアメリカ映画ってベトナム戦争の真っ最中で、青年にとって戦争に行くか行かないかという選択に悩まされるという・・・私たちには理解しにくい、でも当時の彼らにとってはとても重要なテーマが多いですね。

この作品でもペップトークではないですが・・・デヴィッドを励ます戦地からの手紙が印象的でした。

0:57’24”~







↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。