映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


この作品は、レンタルショップの棚で発見したのですが・・・

中学生のときからサルバドール・ダリが大好きだったオイラにとっては衝撃でした。

なんで映画の情報を知らなかったのだろうと奇妙に思ったら・・・劇場公開はされていなかったことを知り納得。

すぐに借りてきました。

で、さらにびっくりしたのは・・・

主演(ダリ役)が、「トワイライト・サーガ」のシリーズでエドワード役のイケメン、ロバート・パティンソン。

さらにさらに、びっくりは・・・

「トワイライト」を一緒に観ようと妻に奨めたら、エドワードの白い顔がキモイといって拒絶されたのに、この映画では彼(ロバート・パティンソン)を絶賛していたこと。

あ、もっと元をたどると、そもそも絵画に興味がなく、美術館へ行くのが好きなオイラと対照的に美術館は退屈で嫌いと常日頃から言っているワイフがですね・・・

しかもダリの絵なんてキモチ悪いし、どこが芸術なの?

とのたまわっている彼女がですね・・・

オイラが借りてきたDVDのリストから「どれを観る?」って聞いたら、いの一番に選んだのがコレだったこと。

ダリの絵には興味はないが「異才・天才」と言われたダリという人物に興味があったとのこと。

しかも、立て続けに3回も観て「名作だわ~」とかって感激しております。

なので・・・絵画に興味の無い妻の言葉を信じて(笑)・・・

絵画とか、特に「シュール・レアリスム」とかに全く興味のない方でも、「ダリってどんな人?」という好奇心のある方にはお薦めできます。

あ、あとトワイライトでエドワードが好きになった女性陣には必見です!



天才画家ダリ 愛と激情の青春 [DVD]
ロバート・パティンソン,ハビエル・ベルトラン,マシュー・マクナルティ
角川書店



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

1922年、画家を志す青年ダリはマドリードにあるサン・フェルナンド王立美術学校へ入学した。

そこで知り合い、親交を深めたのは詩人のフェデリコと映画監督志望のルイス。

お互いの才能を認めあいながら、いつの日かそれが愛情に変わり・・・


【ペップトークの見所】

オイラにとって最大の衝撃は・・・

「え~!!!!!ダリってゲイだったの???」

愛妻ガラをテーマにした作品を多くのこしているのに???

まぁ、その辺の謎は映画を観進めるうちに解けたのですが、そりゃぁびっくりしました。

これ以上はネタバレになるから書けませんけどね。

ガラの妖艶な雰囲気も出ているし、ダリの鬼才・奇才ぶりを演じたロバート・パティンソンにも拍手!

個人的にはダリの作品のエピソードとかがちょっとだけしか出てこないのでさびしく思ったのですが、まぁそりゃあ、美術書とか展覧会で知ることができるので良しとして、若き日のダリの人物像に触れられたことは収穫でした。

スポーツ映画とかスポーツのシーンでのペップトークとはちょっと違いますが、芸術家同士が励まし合い、刺激し合う会話って、やっぱりどこかちょっとちがうのだろうなぁ・・・と思ったシーン。

理解しあいながらも、自分の主張ははっきり言葉にして伝える・・・

それが信頼関係というものなのでしょうが・・・

Chapter:10 1:32’11”~








↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。