映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

明日発表予定の「野球映画興行収入ランキング」の第36位にランクインしている作品で・・・

VHS発掘シリーズの第121弾です。

選手ではなくスカウトマンが主役の映画なのですが・・・

以前紹介した「スカウト」もそうでしたけど・・・

選手を発掘するスカウトと選手の間には、多くのドラマがあるんですね~。

「なんでDVD化されていないんだろう?」

と不思議に思えるほど・・・

選手との信頼関係、恋人との信頼関係もきっちり描かれている秀作でした。

ドリーム・ゲーム~夢を追う男~(字幕版) [VHS]
エドワード・J・オルモス
ドリーム・ゲーム/夢を追う男 
パラマウント



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

元マイナーリーグの捕手だったバージルは、デッドボールを食らって再起不能となり、メジャーリーガーをあきらめて、その夢を託すかのようにエンジェルスのスカウトマンをしている。

しかし、成績不振のエンジェルスは身売りし、新オーナーはスカウトを重要視せず、公表データを元に選手を採用する方針であるため、バージルはお払い箱になる可能が高くなった。

なんとか良い選手を発掘しなければ首が危ないバージルは、田舎町で活躍していたサミーという投手に巡り合うのだが・・・

【ペップトークの見所】


この作品、結構ツボを押えたペップトークがいくつもでてきます。

0:03’25”~
のっけから、バージルがスカウトしようとしているアマチュア選手に対して
「自分の夢を信じろ! 夢は糧だ」みたいなことを言って励まします。

0:24’31”~
良い選手が見つからず、旅の途中で車が故障し、運に見放されたかのようで土地こむバージルに対して、心理学者でもある恋人のボビーが、
「何かに導かれている」と言って、素晴らしい選手と巡り合える予兆なのだとイメージのパラダイムシフトをさせます。

1:06’00”~
大リーグ初登板にナーバスになっているサミーに対して、
「何かを得ようとすれば、何かを失う覚悟も必要」
と、意を決して前に進ませるためのペップトーうをします。

1:20’34~
初回に集中打を浴び特典を許したのに2回も続投を命じられ、マウンド上で不安だらけのサミーをキャッチャーがペップトーク!

1:24’19”~
最後の1球を悔いなく投げさせるために、キャッチャーがサミーにペップトーク!








予告編を探していたら・・・全編アップされていました。

英語が堪能だとこういうときに便利なのですが・・・

まだまだ修行が足りません。

▼ 英語が得意な方はコチラでお楽しみいただくことができます。 ▼






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。