映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。

この映画・・・

もう何回観たことだろうか・・・

全米公開が1998年で、日本公開が1999年

我が家に初代のノート・パソコンがやってきた時期であり・・・

この映画で、メールの着信恩の「YOU'VE GOT MAIL」という声がAOLの物であることを知り、AOLに加入したり・・・

その後も、その音声ファイルだけ移植して、Outlookのメール着信恩も「YOU'VE GOT MAIL」にしてました。

そして、レーザー・ディスクで映画を楽しんでいた我が家にDVDプレイヤーがやってきて・・・

そのときに買ったソフトの一枚でもあります。

レーザー・ディスクで「フレンチキス」を何度も観ていたワイフと

「めぐり逢えたら」でのトム・ハンクスとメグ・ライアンの共演ですっかり二人のファンになってしまったオイラは、「めぐり逢えたら」の監督が制作したこの作品にとびついたのであります。

今さらのようにブログでこの作品を取り上げたのかは後ほど書きますが・・・

私たち夫婦にとって、すごく思い入れのある作品であり、二人で映画を観るときに迷ったら帰り着くのがこの作品なのです。

現在進行形で恋愛に悩む人にはオススメの一作だと思います。


ユー・ガット・メール 特別版 [DVD]
メグ・ライアン,トム・ハンクス,グレッグ・キニア
ワーナー・ホーム・ビデオ


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

ニューヨークで母が残してくれた小さな本屋を営むキャスリーン(メグ・ライアン)は「ショップガール」のハンドルネームで恋人がいるにも関わらずメル友「NY152」との交信を楽しみにしている。

キャスリーンの店の近くに大手書籍チェーンの店がオープンするのが気がかりだが、その悩みも「NY152」が和らげてくれる。

その大手書籍店チェーンを経営するジョー(トム・判クス)はビジネスの才能はあるが、女性に対してはウブで、愛犬と暮らす独身者。

彼も「ショップガール」というハンドルネームの女性とEメールでの交信を日々の楽しみにしていた。

ジョーはキャスリーンの店で彼女に出会うのだが、自分のチェーン店が彼女の店にとって障害になっていること、彼女の悩みの原因が自分にあることを知ることになる。

小さな書店の経営者キャスリーンと立場が全く異なる大手書店チェーンの経営者ジョーは犬猿の仲になってしまうのだが・・・


【ペップトークの見所】

何度観ても楽しいですね。

メグ・ライアンがラブコメの女王と言われたのも良くわかるし、トム・ハンクスもコメディからシリアスな作品までこなす演技力が素晴らしいと思いますが、その魅力は人間味にあるような気がします。

この作品では、会話による「ペップトーク」もあるのですが、メールを通してお互いに「励まし合う」ので、メールの文章には心に響くものが多くあります。

そして、オイラが好きなのは・・・

ジョーの店の開店によって廃業に追い込まれ、店をたたんで落ち込むキャスリーンは風邪をひいて寝込んでしまう。
ジョーは、そのキャスリーンのお見舞いに行って励まします。

Chapter:29 1:42’24”~


今日、何故この作品をとりあげたかは・・・次回。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。