映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

なんか、オリンピックにちなんだ良い作品はないかな・・・

と探しておりましたら・・・

2003年って・・・ちょっと古いのですが

「Sports Illustrated Rankings」で

「The 50 Greatest Sports Movie Of All Times」

の第7位にランクされていたこの作品を発見。

レンタルはされていないようだったので、早速購入してみました。

1936年にベルリンで開催された第11回オリンピックのドキュメンタリー映画です。

「民族の祭典」「美の祭典」の2部構成になっていて、今回はその前篇です。





     
民族の祭典  [DVD] 美の祭典  [DVD]





ペップトーク度 (最高★×5) :☆☆☆☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★☆☆☆

【ストーリーと背景】

記録映画の先駆者でもあるレニ・リーフェンシュタールという女性監督によるベルリン・オリンピックドキュメントの第1部。

ヴェネチア国際映画祭外国映画賞受賞。

この大会から採用された「聖火リレー」で幕をあけます。

収録されている種目は

男子円盤投げ/女子円盤投げ/女子槍投げ/女子80mハードル/男子ハンマー投げ/男子100m/女子走り高跳び/男子砲丸投げ/男子800m/男子三段跳び/男子走り幅跳び/男子1500m/男子走り高跳び/男子110mハードル/男子槍投げ/男子10000m/男子棒高跳び/女子4×100mリレー/男子4×100mリレー/男子4×400mリレー/マラソン

【ペップトークの見所】

この大会はナチス・ドイツが国家の威信を賭けて開催した大会でもあり、「プロパガンダ」という意味においても重要な位置づけだったと思われます。

ちなみに、開会宣言はヒットラーだし。

この大会では、日本は7つの金メダルを取るという大健闘ぶりで、要所で「君が代」が流れ「日の丸」の旗が上がるシーンがあります。

「君が代」「日の丸」の是非論は置いといて・・・

やっぱり日本選手が活躍して「君が代」が流れ、国旗が掲揚されるとジーンときちゃいますね。

ってことで、ペップトークはでてきません。

m(__)m



続編「美の祭典」はコチラ



↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。