映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

「ストンプ」物の映画としては、このブログで紹介するのは

ストンプ・ザ・ヤード」(2007年)

ストンプ・ザ・ヤード2」(2010年)

に続く第3弾ってことになりますが・・・

この作品も2007年公開なので「ストンプ・ザ・ヤード」とほぼ同時期ですね。

「ストンプ」の語源はJAZZ用語で、足を踏み鳴らしてリズムをとることを指しているようですが、ダンスにとりいれられた「ストンプ」のルーツは数世紀前のアフリカにあり、黒人にとってはDNAに刻み込まれたリズムとダンスだったということですね。

それが「ストンプ」という名称で、全米から世界に認知されたということのようです。

(違っていたらごめんなさい)

そんなことはさておき・・・

大学の医学部を目指す女子高校生が、ダンサーとの両立を目指す・・・という「スポ根青春ラブストーリー???」(笑)です。

学業とスポーツ(だけではなく音楽・芸術なども含めて)の両立を目指す女の子を持つお母さん・・・是非とも母娘でご覧ください!



ストンプ! [DVD]
出演: キーシャ・コール, クレ・ベネット, ブレナン・ゲデマンズ
監督: イアン・イクバル・ラシード


パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】


大学の医学部進学を目指して私立校へ通う女子高校生のレイヤは親も自慢の優等生だった。

しかし、天才ダンサーでありながら薬物中毒でこの世を去った姉のパムの治療代で家計が行き詰まり、仕方なく公立校へ転校することになったが、それでもレイヤは諦めずに、奨学金で私立校へ復学することを目指して試験勉強をしていた。

ところが試験でミスを犯し、自信を失くしたレイヤはそのことを母親に告げることができず、行き場を失くしていた。

そんなときに、昔の仲間から「ストンプ」の大会で優勝すれば5万ドルの賞金が貰えることを知る。

レイヤは、私立校の授業料支払いに充てる賞金稼ぎのために、姉の死後、封印していたストンプを再開し、友人のダンス・チームに加わったのだが…。



【ペップトークの見所】

姉の死後、レイヤには学業に専念して医学部に進学することを願う母親。

母親としては当たり前ですが、天才ダンサーと誉れ高かった娘を一人亡くしていあけですから、心の痛みを考えると、残った娘にはリスクを負ってほしくないというのは当たり前の感情だと思います。

でも、レイヤは才能のある女子高校生。

ダンスも医学部進学も彼女にとっては両方とも大切。

ダンスチームの仲間との友情や彼氏との恋愛・・・どれも同じように大切な彼女自身の人生の一部。

しかも、ストンプで優勝することは、大学進学するための資金稼ぎの手段であり、これを突破できなければ大学も医学部の夢の泡と消えるという状況・・・

だから母親にも自分自身の中に葛藤があり、レイヤにも自分自身の葛藤があったと思います。

ストーリーの展開は読めてしまう単純な作品ですが、その裏にある母と娘の愛情は奥深いものがあります。

・・・だから、冒頭にも書きましたが、夢を持つ娘がいるお母さんには是非とも観てほしい作品です。できればお嬢さんと一緒に。

ドリーム・キラーとドリーム・サポーターは紙一重であり、母親自身がその両方であることを自覚させてくれるはずです。

で、ペップトークも・・・

Chapter:10 1:04’47”~
チームの仲間ともうまくいかず、大会優勝も諦めなければならない状況で、親友のミッシェルがレイヤを励まします。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。