映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:


以前紹介した「スポーツ映画ワースト10 」に続いてワースト作品のランキング第2弾!


例によって例のごとく、海外のランキングサイトを徘徊していて発見したものです。


The 25 Worst Sports Movies of the Last 25 Years


「過去25年で最悪のスポーツ映画25本」・・・って訳すのが適切ですかね???


「多分、コレは入っているだろうな」と予測できたものもあり・・・


「え?なんでコレが???」ってのもあり・・・


結構、楽しめました。


第14位の「BMXサイクル・キッド」は以前から探しているのですが・・・


中古市場でもお目にかかったことがありません・・・でも、こういうランキングに入っていると余計に観たくなりますね。


気長に探すことにします。



★ ★ ★ The 25 Worst Sports Movies of the Last 25 Years ★ ★ ★



第25位
原 題: The Legend Of Bagger Vance
邦 題: バガー・ヴァンズの伝説
制作年: 2000
種目名: ゴルフ
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10486269738.html


第24位
原 題: Angels In The Outfield
邦 題: エンジェルス
制作年: 1994
種目名: 野球
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10564630288.html


第23位
原 題: Ladybugs
邦 題: 恋のキックオフ/警告(イエローカード)!女装プレイヤーは出場停止!
制作年: 1992
種目名: サッカー
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10984477562.html


第22位
原 題: Love & Basketball
邦 題: ワン・オン・ワン ファイナル・ゲーム
制作年: 2000
種目名: バスケットボール
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10897515616.html


第21位
原 題: Leatherheads
邦 題: かけひきは、恋のはじまり
制作年: 2008
種目名: アメリカンフットボール
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10552355067.html


第20位
原 題: Air Bud
邦 題: エア・バディ
制作年: 1997
種目名: バスケットボール
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10821141907.html


第19位
原 題: D3: The Mighty Duc
邦 題: D3 マイティダックス3
制作年: 1996
種目名: アイスホッケー
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10821195696.html


第18位
原 題: Wimbledon
邦 題: ウィンブルドン
制作年: 2004
種目名: テニス
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10672258371.html


第17位
原 題: The 6th Man
邦 題: ゴースト・ブラザー/天国から来たヒーロー
制作年: 1997
種目名: バスケットボール
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10848859125.html


第16位
原 題: Driven
邦 題: ドリヴン
制作年: 2001
種目名: レース(自動車)
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10931656480.html


第15位
原 題: Summer Catch
邦 題: サマーリーグ
制作年: 2001
種目名: 野球
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10521734345.html


第14位
原 題: RAD
邦 題: BMXサイクル・キッド
制作年: 1986
種目名: 自転車競技

記事URL:http://ameblo.jp/pep-talk/entry-11522972667.html


第13位
原 題: Kicking & Screaming
邦 題: ペナルティ・パパ
制作年: 2005
種目名: サッカー
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10695635863.html


第12位
原 題: Like Mike
邦 題: ロスト・キッズ
制作年: 2002
種目名: バスケットボール
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10897211837.html


第11位
原 題: The Next Karate Kid
邦 題: ベスト・キッド4
制作年: 1994
種目名: 格闘技
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10769231435.html


第10位
原 題: Mr.3000
邦 題: ミスター3000
制作年: 2004
種目名: 野球
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10554423313.html


第9位
原 題: Airborne
邦 題: エアボーン/ティーンエイジ・ヒーローズ
制作年: 1993
種目名: ローラースケート
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-11080775297.html


第8位
原 題: Blades Of Glory
邦 題: 俺たちフィギュアスケーター
制作年: 2007
種目名: フィギュアスケート
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10499559425.html


第7位
原 題: Rollerball
邦 題: ローラーボール
制作年: 2001
種目名: ローラースケート
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10941951359.html


第6位
原 題: Who's Your Caddy?
邦 題: 俺たちヒップホップ・ゴルファー
制作年: 2007
種目名: ゴルフ
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10904607529.html


第5位
原 題: Major League: Back To The Minors
邦 題: メジャーリーグ3
制作年: 1998
種目名: 野球
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10465870453.html


第4位
原 題: Juwanna Mann
邦 題: プリティ・ダンク
制作年: 2002
種目名: バスケットボール
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-11176796256.html


第3位
原 題: Ed
邦 題: モンキー・リーグ/史上最強のルーキー登場
制作年: 1995
種目名: 野球
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10901647882.html


第2位
原 題: Caddyshack II
邦 題: ボールズ・ボールズ2/成金ゴルフマッチ
制作年: 1988
種目名: ゴルフ
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10916597433.html


第1位
原 題: Rocky V
邦 題: ロッキー5/最後のドラマ
制作年: 1990
種目名: ボクシング
記事URL: http://ameblo.jp/pep-talk/entry-10526285259.html



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 



スポーツ映画ワースト10 」でもランクインしていたのは


このランニングで6位の「ローラーボール 」(ワースト10では5位)


このランニングで2位の「ボールズ・ボールズ2/成金ゴルフマッチ 」(ワースト10では4位)


このランニングで1位の「ロッキー5/最後のドラマ 」(ワースト10では3位)



25本と10本で3本しか被っていない・・・って、


やっぱり選んだ人の主観とか価値観の違いで出ているんでしょうね



ちなみにオイラはこの25本中24本観ましたが・・・


どれも楽しめました(笑)。


そういう意味ではWorst=Hate・・・ではないですね。











↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




▼お世話になっている▼
▼税理士さんが書いた本▼

【コミュニケーションの課題を解決】

アクティブ・シンキング

妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)




日頃あなたは、家族や上司、部下の話を聴いていますか?
私も以前はあまり聴いていませんでした.
本書のタイトルでもある「どうして私の話を聴いてくれないか」
の原因が自分自身にあることを、認識していなかったからです。
個人事業主であるアスリートの税務・会計のサポートをする機会をいただき、
コーチングスキルを知ったことで、私自身が周りの人の話をよく聴くことが、
相手に話を聴いてもらえることになるのだと気づきました。
自らが変化することを決めたのです。

(本文第1章より)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。