映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

以前紹介した「全米スポーツ映画Top100」の第53位にランクされていた作品です。



ビッグ ウェンズデー [DVD]
出演: ジャン=マイケル・ヴィンセント, ウィリアム・カット, ゲイリー・ビジー
監督: ジョン・ミリアス


ワーナー・ホーム・ビデオ

ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

1960年代初め、マット、ジャック、リロイの仲良し3人組は、カルフォルニアの海辺でサーフィンを楽しんでいた。

彼らの夢は水曜日にやって来る世界最級大の波「ビッグ・ウェンズデー」に挑戦することだ。

地元で最高のサーファーと呼ばれ、サーフィン仲間からスター扱いされるマットは、待てど暮らせどやって来ないその「ビッグ・ウェンズデー」を待ちわびて、酒に溺れる日々。

そんな彼をジャックやリロイは常に温かい目で見守っていたが、1970年代の半ばには彼らにベトナム戦争への召集令状が届く。

そんななか、彼らが待ちに待った「ビッグ・ウェンズデー」が遂に来た。

警備員の警告を無視して、多くの地元サーファーたちが「ビッグ・ウェンズデー」に挑戦してははね返されている。

特製のロング・ボードで波に立ち向かうマットだが・・・。



【ペップトークの見所】


オイラはサーフィンに縁の無い人生だったので知らなかったのですが・・・

日本でもアメリカでも、サーファーにとってはバイブルのような映画だったのだそうですね・・・。

でも、サーフィンを知らないオイラでも、楽しめる作品でした。

友情・挑戦・挫折・・・そしてベトナム戦争

当時のアメリカの若者の文化や歴史、喜怒哀楽などが詰まった映画です。

眼と眼で通じ合う友情の3人なので・・・

ペップトークはあまり出てこないのですが・・・

マットが波を制覇したあとに観ていた若者に告げる一言が粋でした。

Chapter:29 1:54’44”~


▼ そして「ビッグ・ウェンズデー」の波ってこんな感じ ▼

富嶽三十六景

 






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

 

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




▼お世話になっている▼
▼税理士さんが書いた本▼

【コミュニケーションの課題を解決】

アクティブ・シンキング

妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)




日頃あなたは、家族や上司、部下の話を聴いていますか?
 私も以前はあまり聴いていませんでした.
本書のタイトルでもある「どうして私の話を聴いてくれないか」
の原因が自分自身にあることを、認識していなかったからです。
 個人事業主であるアスリートの税務・会計のサポートをする機会をいただき、
コーチングスキルを知ったことで、私自身が周りの人の話をよく聴くことが、
相手に話を聴いてもらえることになるのだと気づきました。
自らが変化することを決めたのです。

 (本文第1章より)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。