随分前から観ようか観まいか迷っておりました。

だって、オカマのチアリーダーなんだもん・・・

と言いながら・・・オカマのバレーボール映画は

アタックナンバーハーフ

アタックナンバーハーフ2

の2本観ているわけだし・・・ってなことを考えていたら、

「何故タイにはオカマが多いのだろう?」

マッハ!」シリーズとか「チョコレート・ファイター」とか、

「何故、他の東南アジアの国に比べてヒット映画が多いのだろう?」

といった疑問が芽生えてきて、まあ、面白くないってことはないだろうと思ってレンタルDVDを借りてしまいました(爆)。


チアリーダー・クィーン [DVD]


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆


【ストーリーと背景】

高校生になって共同生活を始めて、チアリーダー部に入るつもりが入部を断られたオカマのモッドたちは、とりあえず受け入れてくれたラグビー部に入部。

・・・で、廃部に追い込まれていたラグビー部の債券に何故か役にたってしまう。

モッドたちは自分たちが活躍できる新しいチアリーダー部を作ろうと、ダグビー部の協力を得て活動を始め、全国大会を目指すのだが・・・

【ペップトークの見所】

コメディとしての面白さは、「チアーズ!」「チアーズ!2」「チアーズ!3」より上かもしれませんね。

・・・さすがに、チアアリーディングの演技ではかないませんが、でも、なかなかのレベルです。

「オカマが嫌い」って人以外なら、そこそこ楽しめる作品だと思います。

だって、オカマの息子を持つ親との確執とか・・・

オカマ同士の友情とか・・・

オカマの男の子とノーマルな男の子との友情とか・・・

オカマの男の子のノーマルな男の子への片思いとか失恋とか・・・

結構、ヒューマンドラマはいっぱい詰め込まれているのです。


そしてペップトークも・・・

Chapter:09 1:32’16”~

挿入されている例え話には、チームのメンバーも苦笑していますが、それも含めてコメディの面白さかもしれませんね。





↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




▼お世話になっている▼
▼税理士さんが書いた本▼

【コミュニケーションの課題を解決】

アクティブ・シンキング

妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)




日頃あなたは、家族や上司、部下の話を聴いていますか?
 私も以前はあまり聴いていませんでした.
本書のタイトルでもある「どうして私の話を聴いてくれないか」
の原因が自分自身にあることを、認識していなかったからです。
 個人事業主であるアスリートの税務・会計のサポートをする機会をいただき、
コーチングスキルを知ったことで、私自身が周りの人の話をよく聴くことが、
相手に話を聴いてもらえることになるのだと気づきました。
自らが変化することを決めたのです。

 (本文第1章より)