映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

ペップトークを学ぶうえで、その土台としてモチベーショナル・スピーチをきっちり身につけておくべきだ・・・と昨今感じるようになった親爺でございます。

ペップトークはビジネスの現場でも、スポーツの現場でも「出陣前に気合いを入れる」というだけではなく、ネガティブな相手の心境やイメージを払拭してポジティブに変える必要があります。

そのイメージのパラダイムシフトを短い時間、シンプルなセリフで行うためのネタやテクニックは、海外の国王・大統領・首相などのスピーチにあると気付いたので・・・

英国王のスピーチ」でもそうでしたが、多くの名スピーチの影には、トップを支える素晴らしいシナリオ・ライターがいるのです。

で、今回は「話下手」「スピーチ下手」と言われながらもアメリカ国民の心を掴んで大統領になったジョージ・ブッシュの実話。

政治家としてのブッシュ大統領はあまり好きではないのですが・・・

純粋に「ペップトークを学ぶ」という観点から観ようと思い立ったので。

人の上に立つ者、人前でスピーチをする人にとっては必見の一作ですね。

人の心を掴むスピーチには周到な準備が必要だということをわからせてくれます。


あ、カテゴリが野球映画になっていますが、試合のシーンはあまり出てきません。

ブッシュ大統領が野球をやっていたこともあってか、フラッシュバックのように野球のシーンがたくさん挿入されてはいますが・・・(笑)


ブッシュ [DVD]
ジョシュ・ブローリン (出演), オリバー・ストーン (監督)





ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

名門ブッシュ家の長男として生まれ「W」(ジョージ・W・ブッシュ)と呼ばれて育ったジョージは、エール大学を卒業するものの、酒と遊びにおぼれる放蕩息子で、議員である父親(ジョージ・H・W・ブッシュ)を困らせていた。

父親の期待は長男から次男のジェブに移りかけていたが、父親の大統領選を手伝ったことを境に政治家をして目覚めていく。

下院選出馬~州知事選出馬~大統領選出馬とステップアップしていく彼の半生・・・

親子の対立と親子の信頼関係・・・

トップに立つことの責務を自ら負うことを決めた男の信念とは・・・


【ペップトークの見所】

ブッシュ親子がなぜ中東制圧に戦争をしかけてまでこだわったのか・・・

戦争を仕掛ける口実であった大量破壊兵器や原子力爆弾、ウラン製造工場は本当にあったのか・・・

アメリカの正義とは何なのか・・・

といった日本人には理解しにくいアメリカ人のココロを垣間見ることができた気がします。

いろんな好奇心を満たしてくれました。

そして、選挙を通してのペップトークや、妻ローラが夫を励ますシーンもあるのですが・・・

今回は、主目的だった「大統領のスピーチ」で素晴らしかったのを2本ご紹介します。

Chapter:19 1:27’10”~
イラクへの開戦宣言のスピーチ

Chapter:21 1:41’27”~
イラク戦の勝利報告スピーチ

なぜアメリカが、アメリカの大統領がそうまでしてイラクを攻撃しなければならなかったのかは、この映画で多少は理解できました。

あ・・・言っておきますが、オイラは平和主義者です。
戦争は反対だし、アメリカがイラクを攻撃したことにも未だに反感を持っています。

このスピーチが素晴らしいというのは、この意見に賛同しているという意味ではなく、人の心を掴むスピーチのシナリオや演説の方法、演出がうまいということを評価しているのだということをご理解くださいませ。






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




▼お世話になっている▼
▼税理士さんが書いた本▼

【コミュニケーションの課題を解決】

アクティブ・シンキング

妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)




日頃あなたは、家族や上司、部下の話を聴いていますか?
 私も以前はあまり聴いていませんでした.
本書のタイトルでもある「どうして私の話を聴いてくれないか」
の原因が自分自身にあることを、認識していなかったからです。
 個人事業主であるアスリートの税務・会計のサポートをする機会をいただき、
コーチングスキルを知ったことで、私自身が周りの人の話をよく聴くことが、
相手に話を聴いてもらえることになるのだと気づきました。
自らが変化することを決めたのです。

 (本文第1章より)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。