映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


ワイフが世界史とかヨーロッパの王侯貴族とかが好きで(おそらく宝塚が好きなのと「ベルサイユのバラ」はコミックも宝塚も好きなので・・・その影響もあるのではないかと推測するのですが)・・・

彼女のリクエストで一緒に観た「エリザベス」「エリザベス・ゴールデン・エイジ」「ザ・クィーン」「マリー・アントワネット」などなど・・・結構胸を打たれる作品が多く、映画鑑賞としての魅力以外にも知識として得るものも多く、ペップトークに巡り合えたりもしたこともあり、今回もワイフが観たいというので素直に受け入れて、一緒に観ることにしたのであります。

デヴォンジャー公爵という18世紀のイギリスの貴族に嫁いだ女性の半生を描いた実話なのだそうですが・・・

亡きダイアナ妃の祖先ということもあり、血縁のせいなのか偶然なのかダイアナ妃の悲劇と重なる部分もあり(制作者側もそれがあって意図的に彼女にスポットを当てた作品に挑戦したのではないかとも思いますが)、主演がキーラ・ナイトレイということもあり、下衆な親爺は興味津々で観たのであります。

ある公爵夫人の生涯[DVD]
キーラ・ナイトレイ/レイフ・ファインズ



パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

18世紀後半、イギリスの名門貴族スペンサー家(ダイアナ妃の生家です)に生まれ育ったジョージアナは17歳でデヴォンジャー公爵の元に嫁ぐ。

その美貌とファッションセンスの良さで瞬く間に貴族の中でも、イギリス国民からも注目の人となる。

しかし、夫のデヴォンジャー公爵は世継ぎの男児誕生にしか興味が無い。

女の子しか生まれないジョージアナとの関係に不満を持ったのか、デヴォンジャー公爵はジョージアの親友のエリザベスと不倫。

公爵はジョージアナと住む家に不倫相手のエリザベスを同居させるという奇妙な三角関係生活を強いる。

ジョージアナも腹いせにグレイという若い政治家と不倫に走るのだが・・・


【ペップトークの見所】

【どうでもいい情報その1】

ジョージアナの浮気の相手チャールズ・グレイ伯爵は後にイギリスの首相となります。

香り高いことで愛飲家も多い「アール・グレイ」という紅茶は、紅茶好きだった彼にちなんで付けられた名称だそうです。

そう言われれば「Earl Gray=グレイ伯爵」ですね。

【どうでもいい情報その2】

この作品は2008年アカデミー賞で

美術賞にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞しています。

(英国アカデミー賞ではメイクアップ&ヘアー賞にノミネート、衣装デザイン賞受賞)

なるほどね~・・・衣装凄かったもんなぁ。そういう意味での見応えもあちますね。確かに。

【どうでもいい情報その3】

いや~・・・他人のレビューを読むのも楽しいもんです。

映画を見る前に参考にしたり、ブログを書く前に他の人とは違う着眼点を探すためにレビューやブログを読むことはちょくちょくあります。

映画によっては賛否両論もあり、結構それはそれで楽しいのですが・・・

今回の発見はキーラ・ナイトレイの評価が男女ともに二分されていること。

高い評価は、男女ともにキーラの演技力や、この役はキーラにしかできないというもの。

酷評での男性の意見は、色っぽさが足りない、貧乳、少年のような体型(要は、グラマーな女性が好きってことですね・・・)

酷評での女性の意見は、ブス、姿勢が悪い、下品(なんかどこでもいいからケチつけたい、要するにヒガミね・・・)

なので、読んでいて結構笑えたりして楽しかったです。


ちなみに、オイラのキーラ・ナイトレイ評は・・・

女性としてはとても美人だとは思うのですが、オイラのストライクゾーンではありません。
(オイラは部分フェチなので・・・爆)

女優としての彼女は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズでは貴族の娘が女海賊王になったり、「ベッカムに恋して」では女子サッカー選手役だったり、「ドミノ」では賞金稼ぎだったり、「キング・アーサー」では女闘士だったり・・・アクションがこなせる変幻自在の美人・・・って凄いヒトだと思います。

特に「ドミノ」はオイラが今まで観た映画の中で、最も好きな映画の1枚に入っているくらいなのであります。

ということで、女優さんとしては大好きな人の一人ですね。



【大切な情報】

ペップトークのブログでしたね(爆)。

いくつか、出てくるのですが・・・オイラのお気に入りはコレ!

デヴォンジャー公爵の誠意の無い態度に対して、グレイ伯爵はジョージアナを励ますとともに愛の告白をして、自分と一緒に幸せになろうと訴えます。

Chapter:13 1:26’42”~






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




▼お世話になっている▼
▼税理士さんが書いた本▼

【コミュニケーションの課題を解決】

アクティブ・シンキング

妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)




日頃あなたは、家族や上司、部下の話を聴いていますか?
 私も以前はあまり聴いていませんでした.
本書のタイトルでもある「どうして私の話を聴いてくれないか」
の原因が自分自身にあることを、認識していなかったからです。
 個人事業主であるアスリートの税務・会計のサポートをする機会をいただき、
コーチングスキルを知ったことで、私自身が周りの人の話をよく聴くことが、
相手に話を聴いてもらえることになるのだと気づきました。
自らが変化することを決めたのです。

 (本文第1章より)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。