映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

ロバート・レッドフォードが大好きなマイ・ワイフのオススメ作品であり・・・

後日、ご紹介しようと思っている「お馬さんの映画ランキング」でも上位にランクされている作品なのですが・・・

約3時間という長編・大作のため躊躇していたところ

Dさんがブログに書かれた記事を読んでいたら、いてもたってもいられなくなり、早速観ることにしました。


モンタナの風に抱かれて [DVD]


ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★★☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

愛馬ピルグリムに乗って楽しんでいた13歳の少女グレースは、交通事故に巻き込まれ、親友と自分の右足を失った。

愛馬ピルグリムも事故で大怪我をして心にも傷を持ってしまい、周囲からは安楽死をさせる方が馬にとっても幸せという意見が圧倒的だったが、グレースの母親のアニーは娘にとってもピルグリムにとっても良くないと判断して、馬と会話ができる不思議な能力を持つトムという男に娘と愛馬のピルグリムを任せるために、ニューヨークからはるばるモンタナを訪れる。

母親アニーは、娘の心と愛馬の回復を願うが、その気持ちは娘のグレースには届かず、反抗的な態度。

弁護士の夫は、仕事が忙しく、なかなかモンタナにはやってきてくれない。

それでも、アニーはトムの牧場に隣接する小屋を借りて、雑誌の編集長というポストを捨ててまで娘と愛馬につきっきりの生活を送るのだが・・・

【ペップトークの見所】

映画の冒頭からいきなり切なくなって・・・

もし、自分の娘が交通事故にあって、足を切断しなければならなくなったら・・・

と思うと、感情移入をしすぎてしまい・・・

父親でこうなんだから、母親はもっと精神的にきついだろうな・・・と。

そして、13歳で足を失くした娘の気持ちを思うと、たとえ親がどんなに慰めても、励ましても

「足があるあなたに、足を失くした私の気持ちなんかわかりっこない」

・・・と反抗的になるのは間違いないし、仕方のないことだと思います。

自分のキャリアより、娘の心の回復を願う・・・やはり母親だからこそできることだと思います。

これ以上、感想を書くとネタバレになってしまうので・・・是非、本編でお楽しみください。

オイラは途中でボロボロ泣いてしまいました。

ロバート・レッドフォードも素晴らしい演技をしていますが、今では「セクシー女優」という評価ではトップランキングのスカーレット・ヨハンソンが思春期に片足を失った少女の心を演じきっていて、その表情を観ただけでも切なくなってしまいます。

そんでもって、素晴らしいペップトークも出てきます。

片足を失い、「こんな私を誰も愛してくれるはずはない」と落ち込んでいる娘グレースを母親アニーが励まします。
Chapter:15 0:49’10”~

トムは、突っ込んでくるトラックからグレースを守ろうとしたのだとピルグリムの心を伝えてグレースを励まします。
Chapter:17 1:57’40”~

ペップトークではないですが・・・

父親が外交官だったために転勤が多く、いろんな場所を知る意味では良い経験になったが、自分には帰る故郷が無い・・・と嘆くアニーに対してトムのおばあちゃんが

「故郷は場所ではなく、心の中にあるもの」とさとします。

Chapter:11 1:19’14”~

(個人的に、この言葉は心にしみました。)








↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。