映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

サーフィン以外のマリンスポーツ映画は無いものかと検索していたら「スキューバ」だか「ダイビング映画」だか忘れましたけど、そんな感じのキーワードでヒットした作品。

主演がジェシカ・アルバって書いてあったので、「ダンス・レボリューション」で魅せてくれた体脂肪率が超低そうなしなやかな体が水着姿でみれるかも・・・と思ったらいてもたってもいられなくなって、レンタルDVDショップに駆け込んだスケベ親爺でございます(爆)。

なんか・・・動機が不純なので、品格を疑われそうですが、映画の内容は素晴らしい「純愛」なのでご安心ください(汗)。

イントゥ・ザ・ブルー [DVD]]
ジェシカ・アルバ,ポール・ウォーカー,スコット・カーン


ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

ダイバーのジャレットは、沈没船のお宝を発見するのが夢で、ガールフレンドのサム(ジェシカ・アルバ)と暇を作っては海に潜っていたが、あるとき、沈没船の財宝の一部の証拠となる物を発見。

しかし、発見者として引き上げの権利を守るためにも、引き上げの作業にも多額の資金が必要。

そんなときに、沈没船のすぐ近くで麻薬を大量に積んだ飛行機が墜落しているのを海中で発見し・・・

【ペップトークの見所】

いやぁ・・・ジェシカ・アルバの水着姿を観たいという不純な願望が一瞬にして吹き飛び、いつの間にか、美しい水中のシーンに引き込まれて我を忘れ、「スキューバ・ダイビングをやってみたい」ということで頭がいっぱいになっていた単細胞親爺です(笑)。

「海中のシーンがあまりにも美しい」と思っていたら、「波があまりにも美しい」と感じた「ブルー・クラッシュ」のジョン・ストックウェル監督作品でした。

主人公二人の純愛に感激し、友情とか絆とかを考えさせられ、スリルを味わい、海の美しいシーンを堪能し・・・言うことありません。

楽しませていただきました。

そして、ペップトークも・・・

Chapter:15 0:58’40”~

この作品のテーマでもある「愛と宝」(愛が宝・・・かな?)について語られています。







↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。