映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:
いつものように「フットボール」とか「映画」をキーワードに検索していて引っかかったので・・・

オイラのリストには「格闘技」のカテゴリーに入っていたので「???」不思議に思いつつも・・・

まあ、どっちみち観てない作品だし、主演がロビン・ウィリアムスだからハズレはないか・・・

ってことでレンタルDVDを借りてきました。

ガープの世界 [DVD]
ロビン・ウィリアムス,グレン・クローズ,ジョン・リスゴー
ワーナー・ホーム・ビデオ
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

戦場で看護婦をしていた母親ジェニー・フィールズは、結婚はしたくないが子どもは欲しいという願望が強く、死にかけている兵士と性交して生まれてきたのがガープ。

ガープに対して勉強にもスポーツにも一所懸命取り組ませてきた母親ジェニーは、ガープがNYに出て小説家になりたいと言い出したときに一緒に街を出た。そして売れないガープを尻目に、ジェニーはベストセラー作家となる。

大学時代に知り合ったヘレンと結婚し、二人の男の子を授かったガープだったが、ベビー・シッターに来ていた女の子の誘惑に負け・・・

教師として現場に復帰した妻のヘレンも、教え子の誘惑に負け・・・

お互いにすれ違い始めたときに、ガープの運転していた車がヘレンとボーイフレンドが乗っていた車に衝突し・・・


【ペップトークの見所】

う~む・・・

格闘技の映画ではありません。

主人公のガープがレスリングにのめり込んだり・・・

母校のレスリング部のコーチになったり・・・というエピソードが出てくるだけです。

で、アメフトはもっと関係ないのですが・・・

ガープの母親ジェニーが運営する更生施設にいたロバータという女性・・・というか、フィラデルフィア・イーグルスに所属(タイト・エンドのロバート・マルドゥーン)しているアメフト選手が性転換したので本当の女性ではないのですが・・・

そのロバータがガープとヘレン、そして子どもたちとの間で、すごく良い関係で、このドラマの中で欠かせない存在なのです。

・・・って、ほとんど言い訳ですが(笑)、アメフト映画に期待して観たとしても、別の意味で観て良かったと思っていただける作品だと思います。

結構、お互い(親子・f夫婦とかで)に励まし合うシーンがたくさんでてきますが・・・
心にしみるシーンをご紹介しておきます。

母ジェニーはガープの心の傷をいやして立ち直らせ、ヘレンの心の支えとなるよう励まします。
Chapter:36 1:51’45”~

事故が原因で仲たがいしていたヘレンとガープは、再起と誓い合ってお互いを励まします。
Chapter:36 1:53’00”~






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。