映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

海外のスポーツ映画のランキングに、今日紹介する「ハスラー」や他にも「ハスラー2」(いずれもビリヤード)や、以前紹介した「ラウンダーズ」(カードゲーム)、近日中に鑑賞しようと思っている「ボビー・フィッシャーを探して」(チェス)など、運動競技でないテーマの物が結構あって、前から不思議に思っておりました。

「ビリヤードもチェスもカードゲームもスポーツぢゃないじゃん???」

とランキングにこれらの作品を選んだ人の感覚を疑っていたのですが・・・

そうです。こんなときに疑うべきは自分の常識!

「スポーツ」ってオイラの定義(常識)が間違ってんぢゃねぇ?

と・・・改めて「sport」を辞書でしらべてみたら・・・「気晴らし、娯楽・・・」などの意味もあり、注意書きで「賭けごとを含む」とありました。

・・・ってことで、オイラの認識が間違っていたのね。

競馬も競艇も・・・み~んな「sport」なのね。

50代半ばにして知りました。恥ずかし~・・・

ハスラー [DVD]/ポール・ニューマン,ジャッキー・グリーソン,ジョージ・C・スコット
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

ビリヤードのプロや、賭けビリヤードをする人のことを「ハスラー」と呼んでいますが、他にも「勝負師」「詐欺師」「娼婦」といった意味もあるようです。

この映画の主人公エディは賭けビリヤードで全米トップクラスの才能があると誰もが認めていた。

エディとエディのマネージャーのチャーリーは、当代No,1との呼び声が高いハスラーのミネソタ・ファッツに挑戦する。

途中まで圧倒的なリードをしていたエディだが、酒に負けてしまい、結局は大敗。

自信を失ってチャーリーの元から逃げるように消えたエディはサラという女性と知り合い、彼女の家に転がり込む。

両手の親指を骨折させられたり、どん底に落とされたエディだが、サラに支えられ再起に挑もうとした矢先に・・・


【ペップトークの見所】

古い(1961年)のモノクロ作品です。

ポール・ニューマンが若いです。

いやぁ、昔の映画は今の映画ほどの仕掛けや派手さはありませんが・・・その分、脚本や俳優の演技が素晴らしいですね。

そしてペップトークも・・・

Chapter:12 1:12’18”~
エディの宿敵、ミネソタ・ファッツのマネージャーでもあるゴードンはエディを「落後者」と非難しながらも、その才能を認め、マネジメントすることを提案する。
その際に「落後者は、負ける口実を探している」という事例を引用しながらエディを励まします。







↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。