映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

以前紹介した「センターステージ」の続編です。

主人公は異なりますが、舞台となっているバレエ学校やその先生たちが前回と一緒なので、続編として観ても楽しめますし、前作を観ていなくてもわかる仕立てになっています。

今回はバレエにヒップホップの要素をプラスしているので、ダンス好きの方には必見の作品ですね。

センターステージ 2 ダンス・インスピレーション! [DVD]
ケニー・ウォーマルド,レイチェル・ブルック・スミス,イーサン・スティーフル
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★★☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆


【ストーリーと背景】

デトロイトの片田舎から全米No.1の名門ABC(アメリカン・ダンス・カンパニー)のアカデミーに入学することを夢見てニューヨークにやってきたケイト。


「夢を叶える」こと、実現させることをデトロイトに残してきた妹にも実証したいケイトなのだが、入学のオーディションに不合格。


一部の先生からはセンスや将来的な可能性に対する評価高かったが、ケイトの家は裕福ではなく、バレエはビデオを繰り返し見て独学で学んだだけで、何のキャリアもないことがマイナスの評価になっていた。


しかし、オーディションでケイトの踊る姿を見ていたABCの学生であるトミーが彼女の才能を見抜き、クラブでのアルバイトを世話したり、ケイトに自分の練習のパートナーを務めてもらうなど親交を深め、やがてお互いに恋愛感情を持つようになる。


その親密になりつつある関係もトミーがアカデミーのバレエのパートナーのスザンヌに私生活でも追いかけまわされていたことや、ケイトがアカデミーの先生と仲良くなったことがお互いの誤解を生み始めるのだが・・・



【ペップトークの見所】

前作はアカデミーに入学できた才能のある子が、ライバルや先生との人間関係で磨かれて成長していくお話だったのに対し、今回はそもそもアカデミーにすら入学できなかった子が、雑草のように這い上がるお話でした。

両方とも視点が違っておもしろいです。

ってか、サラブレッドぢゃない人でも、独学であろうと栄光を掴むことができる

・・・というドリーム・サポーター的な視点からすると、こちらがGoodですね。

(映画の出来栄えとかは置いといたとして・・・ですけどね。)


ほんでまた素晴らしいペップトークがあるんです。

舞台の本番を終えたあと・・・ですから本来は「ポスト・コンペティション・トーク」なのですが、その後の人生へのペップトークになっています。

「字幕」も「吹替え」もそれぞれ味があるので、今回は久々に全文紹介します。

Chapter:27 1:30’20”~


【日本語字幕】

講演終了後、アカデミーのリーヴス先生がケイトに対して・・・


アカデミーを受験したね。


(はい、先学期に)


合格させていれば互いにまなべたのに


(ありがとうございます。)


挫折しそうな時があったらこの瞬間を思い出せ


君をここまで導いてきた努力こそが偉業を成し遂げるための道なんだ


自分を誇りに思え


”クジが当たった”と お父上に電話をする



- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【日本語吹替え】


前にうちのオーディションに来てくれていたよね


(行きました。先学期のオーディション)


入れなかったのは残念だった。


お互い勉強になるはずだった。


(ありがとうございます)


今度僕のような誰かに「いらない」と言われたら、この瞬間を思い出せ


つらい挫折を乗り越えて、この舞台を勝ち取った過程こそ成功するために不可欠な切り札だ


自分をほめてあげなさい


君のお父さんに電話しておくよ


「宝くじがあたった」って


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - 



最後の「宝くじ」ってのが何のことなのかはネタばれになるので、映画を観てのお楽しみ・・・ってことで(笑)






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。