映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

この映画ブログを書き始めて依頼、ずっとスポーツ映画を中心にペップトークが出てくる作品を探していたのですが・・・

昨年、「パニック映画」「サスペンス映画」にペップトークが結構出てくることに気付き、今年は少しこのジャンルを掘り下げてみようと思っています。

で・・・

前から気になっていたのが、以前
スポーツ映画に出てくるセクシーな女優さんたち BEST-100
を紹介したときに2位にランキングされていたヴァネッサ・エンジェルという女優さん。

ランクインしていた作品「キングピン」を観て・・・

なるほどセクシーな女優さんだと思っていたのですが、その割にあまり有名ではなく・・・

アメリカ人好みの美貌とスタイルなのですが・・・ブロンドだし(笑)。

いまいち人気がないのが不思議で・・・

他の出演作品
サーベルタイガー」でもセクシー度はいまいちだったし、
スカーレット・ヨハンソンの百点満点大作戦」ではちょい役だったし・・・

でも、なんとなく気になっていて他の出演作はないかと探してみたのがこの作品です。

インパクト [DVD]
コリン・ネメック,ヴェネッサ・エンジェル,コービン・バーンセン
インパクト
 
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

「魔の海域」と呼ばれるバミューダ・トライアングルで海洋調査を続ける深海のオショナ研究所の周囲で共謀なサメが異常繁殖。

作業中の研究員二人が襲われて死亡。

海軍の潜水艦が救助に向かうが、通信ケーブルや酸素供給のラインまでサメに食いちぎられ・・・

深海にのこされたスタッフは、酸素の残量が減る中、海中に落下していたエイリアンの核エネルギー物質を発見するのだが・・・

【ペップトークの見所】

ん~・・・

パニック映画好きな方々の評価はいまいち・・・どころか酷評が多いようですが・・・

youtubeで動画を探していたら一番最初にひっかかったのは「The Worst Movie Ever -RAGING SHARKS-」だったし(笑)。

「サメ」「エイリアン」という組み合わせがミエミエのパニック作品・・・って評価なんでしょうかね。

でもオイラは個人的には楽しめたし・・・

パニック映画としてはイマイチかもしれませんが、ラブロマンス的な部分は好きな作品です。

まあ、好みの問題なので評価はともかく・・・ペップトークですよね。

Chapter:08 1:22’09”~

深海の研究所内でたった二人だけ生き残った研究所の所長マイクと妻のリンダ。

救助の潜水艦にも見放され、絶望的な状況の中で・・・

マイクがリンダを励まします。





↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。