映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。

ペップトークやモチベーショナル・スピーチに参考になる映画は無いものかと海外のサイトをヤーグルしていたら、「The Top 25 Most Motivational Speeches in Movies 」というサイトに遭遇し・・・

そこにランクインしていたのがこの作品なのですが・・・

主演がアル・パチーノってことで

エニイ・ギブン・サンデー」で素晴らしいスピーチを聞かせてくれたので、もしや???と思い、とりあえず観てみることにしました。

摩天楼を夢みて [DVD]
アル・パチーノ,ジャック・レモン,アレック・ボールドウィン
 
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★★☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆


【ストーリーと背景】

レーヴィンはかつては成績優秀な不動産セールスマンだったが、ツキに見放され、娘の入院も重なり営業成績はスランプ状態。

ローマ(アル・パチーノ)は強引な営業で、レーヴィンと取って代わって社内でトップの敏腕セールスマン。

セールスマンは成績次第で、優良願客情報が与えられるが、成績が悪いとクズのような顧客情報しかもらえない。

営業会議で、本社からやって来た幹部ブレイクは、成績不振の営業マン3人を罵倒し、月間成績トップの者と2位の者以外は解雇すると宣言。

窮地に追い詰められたレーヴィンは支店長に優良顧客情報を回してくれれば報酬を払うと裏工作するが、支店長は無視。

落ちこぼれ2人組人は会社に復讐しようと、顧客名簿を盗み、ライバル社に売る計画を立てる。

万事巧く行ったと思われた矢先に・・・

1992年アカデミー助演男優賞ノミネート(アル・パチーノ)
1992年ヴェネチア国際映画祭男優賞(ジャック・レモン)
1992年ゴールデン・グローブ助演男優賞(アル・パチーノ)

【ペップトークの見所】

海外のサイトで評価が高かったのはこのシーン
Chapter:02 0:08’33”~

営業管理職として厳しすぎるとか・・・反論はあるでしょうが・・・

このスピーチに中で出てくる行動指針のキーワードとその説明の仕方とかが、ペップトーカーにはとても参考になると思います。

その1:「ABC=Always Be Closing」(契約を成立させろ・契約書にサインさせろ)

その2「A・I・D・A」 Attention(関心)・Interest(興味)・Decision(決断)・Action(行動)

これって、ビジネスシーンでそのまま使えそうですよね。

 

でもオイラが好きなのはコッチ。

落ちこぼれ二人組が悪事を働いているときに、ローマ(アル・パチーノ)はバーで顧客に不動産を買わせるために人生論を語っていた。

その1:Chapter:06 0:39’29”~


その2:Chapter:06 0:48’25”~

オイラの周りには「アル・パチーノの声が素敵」って言う女性が多いのですが・・・

わkるような気がします。

オイラもこんな渋いオヤジになりたいです(笑)

▼ ▼ ▼ 「摩天楼を夢みて」 はこんな映画 ▼ ▼ ▼




↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。