映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:
ひょえ~・・・

こんな映画だったんですね・・・

ブログを書き始めた頃からずっと「野球映画」のリストには載せていたのですが、サスペンスっぽいので放置してました。

でも、主演がロバート・デ・ニーロなので、ちょっと気になって・・・

ザ・ファン [DVD]
ロバート・デ・ニーロ,ウェズリー・スナイプスベニチオ・デル・トロ,ジョン・レグイザモ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

サンフランシスコ・ジャイアンツの大ファンのギルは、プロを目指していたが故障で断念。今はしがないナイフのセールスマン。

FAでブレーブスからSFジャイアンツに4000万ドルという高額契約で移籍することになったボビー・レイバーンは、地元サンフランシスコ出身の選手でもあり、ギルが昔から贔屓にしていた選手。

移籍のことや離婚問題で地元のラジオ局からもとやかく言われるボビーに対してギルは一貫して応援し続ける。

開幕試合でホームランを放ったものの、自分がずっと付けてきた背番号11が、ジャイアンツに移籍してきたときに他の選手が付けていたため33を与えられたボビーは、そのことに執着しすぎていたせいか、スランプに陥る。

みかねたギルはボビーを応援しようと行動を起こすが、思わぬ事件をおこしてしまい・・・

【ペップトークの見所】

ギル自身も離婚調停中で、息子とはなかなか会えないのですが、合った時は息子に野球を教える良きパパ・・・と思っていたら案の定、入れ込みすぎ(笑)。

でも、息子に対して理にかなった、ナイスなペップトークをすることだってあるのです。

Chapter:03 0:23’00”~
リトル・リーグのテストを受けるにあたって、明確な行動指針を含むペップトーク。

Chapter:05 0:38’22”~
「やる気で頑張れば何でもできる」といって息子を励まします。






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。