映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:
この作品も劇場で観たかったのに見逃した映画のひとつです。

ここんとこ、劇場公開で見逃した作品をDVDで鑑賞しておりますが・・・

なんだか、ここ一年めちゃくちゃ忙しかったんだなぁ・・・と、あらためて実感するのでありました(笑)。

ソーシャル・ネットワーク  [DVD]
ジェシー・アイゼンバーグ,アンドリュー・ガーフィールド,ジャスティン・ティンバーレイク
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ペップトーク度 (最高★×5) :★★☆☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグが学生時代にFacebookを発想し開発した経緯とその間に起こった恋愛や友情の実話を映画化した作品。

2003年、ハーバード大学に通うマークは、ガールフレンドとの口論からブログに彼女の悪口を書いてしまったが、同時に酔っ払って女の子の比較サイトを立ちあげたところ4時間で2万件以上のアクセスがあり大学のサーバーをクラッシュさせてしまった。

しかし、そのことがキッカケとなり「閉ざされたハーバードという階級社会の中での価値あるソーシャル・ネットワーク」という発想が生まれて即座にサイトを立ち上げる。

こうしてスタートしたFacebookだが、アイデアの盗用だとか、資金の問題だとか、人間関係だとかで次々の訴訟に巻き込まれるマーク・・・

【ペップトークの見所】

いやぁ~。

面白かったです。
やっぱ、劇場でみたかったなぁ・・・ってか、レンタル解禁になって随分時間がたちましたが、もっと早く見ておけばよかったです。まあ、そんなことはどうでもよいですけどね。あはははは。

いや、あらためて、オタクとかハッカーとかって、やっぱ頭良いんだ・・・

と感心したり・・・

ストーリーの中でもビル・ゲイツの講演があったり、昨日スティーブ・ジョブズの訃報に触れたこともあり・・・なんだかITの世界の人たちって、狂気と紙一重で天才の人たちが多いのだな・・・

と感心したり・・・

天才って、究極のオタクなんだな・・・

って感心したり・・・

そういう意味ではオタク化が進む我が息子を暖かい目で見守ってやろうと思ったりもしたわけなのです(爆)。

で、肝心のペップトークですが・・・

投資家とのミーティングにわざと寝坊したふりをさせつつ遅刻させて、さらに、その言い訳に加えて殺し文句を教授するショーンの言葉(個人的にこのシーンがとても好きなだけ)

Chapter:15 1:40’33”~
 






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。