映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

「陸上競技」とか「マラソン」「映画」をキーワードにして検索していて発見した映画です。

おちゃらけたコメディーだと思っていたのですが、最後はウルウルしてしまいました。

信念の無い男でも愛のためには真剣になれるもんですね~♪

息子との信頼関係・・・というより、息子の父親を想う気持ちの素晴らしさに感激。

小さな子どもを持つお父さんには必見の作品だと思います。

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ [DVD]
サイモン・ペッグ,タンディ・ニュートン,ハンク・アザリア
ワーナー・ホーム・ビデオ
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

ブティックの警備員をやっているメタボの独身男デニスは5年前に最愛の女性リビーが妊娠し「できちゃった婚」の挙式当日に式場から脱走した。

それ以来、父親として息子のジェイクと遊ばせてもらえるものの、リビーの心は閉ざされたまま。

デニスは自分自身の過去の過ちと、治らないままの優柔不断さからリビーへの想いを伝えることもできず・・・

しかも、リビーはハンサムでスタイルも良く、お金持ちのウィットと交際中。

ストイックにマラソンに取り組むウィットに対して敵意が芽生えたデニスは、マラソン大会で完走することで、自分自身の弱さに打ち勝ち、自分自身が変わること、自分も何かをやり遂げるチカラがあることを証明しようと決意し、その気持ちをリビーに伝えるのだが彼女からは相手にされず・・・

【ペップトークの見所】

いや~・・・主人公デニスは観ていて情けなくなるくらいダメダメ人間なんですけどね。

結婚には失敗しているものの、息子への愛情は素晴らしいです。
親子というより友達同士みたいな付き合い方が素敵です。

男の子と父親、女の子と母親の関係で、私の周りでも友達同士みたいな付き合いをしている親子を見ていると素敵だなと感じます。

そんなデニスが、ガールフレンドのエミリーに振られて落ち込んでいる息子のジェイクにナイスなペップトーク。

Chapter:10 1:05’04”~






* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。