アリ(Ali)

テーマ:
ボクシングの元ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリの実話に基づく映画です。

徴兵に反対したりして愛国心のない奴だな~・・・と思っていたのですが

オイラのとんでもない勘違いだったことが、この映画を観てわかりました。

m(__)m

アリ [DVD]
ウィル・スミス,ジェイミー・フォックス,ジョン・ボイト
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

通算61戦56勝37KO5敗という圧倒的強さの元ヘビー級ボクサー、モハメッド・アリ(デビュー当時はカシアス・クレイ)の半生を描いた作品。

戦前は圧倒的に不利とされていたタイトルマッチで見事チャンピオンを破りヘビー級王座についたカシアス・クレイ(その後、モハメド・アリに改名)・・・

ベトナム戦争への徴兵を、宗教上の理由と自分自身の平和に対する信念のもと拒否したことによって、チャンピオンベルトを剥奪され、プロボクサーとしての資格も奪われそうになり、試合を行えないため、裁判費用も捻出できず状況は全て不利な方向へと動いて行くのだが・・・

【ペップトークの見所】

主演がウィル・スミスぢゃなかったら、観てなかったかも・・・ってくらい、興味なかったし、モハメド・アリってチャンピオンにも前述のように偏見もってたし・・・。

あ、一番けいないのは、アントニオ猪木との異競技興隆戦があまりにもつまらなかったから???
それもアリのせいぢゃないよね・・・きっと。

でも偏見とか、固定観念とかって、そうやって出来上がるんですね・・・

いや~それにしても、長いですね・・・この映画。
たっぷり2時間30分以上あったね。

お得と言えばお得ですけど(笑)。

短い映画だったら2本観れる~・・・って、どっちが得なだろうか???

そんなことはともかく、ペップトークですよね・・・

Chapter29 2:25’28”~
試合終盤のインターバルでモノローグのようなセルフペップトークシーンがあります。
一般的なアファメーションとはちょっと違う、まさに自分で自分を励ます、自分で自分に語りかけるセルフペップトークです。





* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ