(MVP 2: Most Vertical Primate)

前作(天才チンパンジー ジャック/アイスホッケーの友情)を観てから随分間があいてしまいましたが・・・

ずっと続きを観たいと思っていたので・・・
(記事を書いたのは最近だけど、観たのはずっと前だったので、記事を書いたら続きを観たくなりました。)



天才チンパンジー ジャック / スケートボードに挑戦 [DVD]
リチャード・カーン,スコット・グッドマン,キャメロン・バンクロフ
ウォルト・ディズニー
ペップトーク度 (最高★×5) :★★☆☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

生まれ故郷に戻ったジャックだったが、自然の中での生活はジャックには物足りなさがある・・・

情熱をを求めてシアトルのアイスホッケーのチームに復帰したジャック。

ジャックの大活躍で快進撃を続けるチームなのだが・・・

面白くない敵チームは試合中の乱闘のドサクサにまぎれて、ジャックが噛み付いたと嘘の主張でジャックは退場になる。

チームを出て、放浪していたときに出会ったのが、スケートボードが大好きな家出少年のベン。

賞金稼ぎのためにスケボー大会に出場することを企む2人(一人と一匹?)なのだが・・・

【ペップトークの見所】

とってもハートフルですね・・・

って、ディズニーだからあたりまえ???

子どもが小さかった頃は、一緒にディズニー映画を観るのが楽しみでした。「マイティ・ダックス」観たあと、子ども3人とローラーブレード履いて、ホッケーごっこしたし・・・(爆)。

そんな子どもたちも2/3は成人してしまったし(もう一人もあと半年)・・・寂しい親爺は、いい年こいてディズニー映画に目頭を熱くするのです。

ペップトークはでてきそうで・・・なかなか出てこないのですが、スケボーの大会で優勝したベンに対して、プロのチャンピオンがかける言葉がナイスでした。
Chapter:16 1:14’15”~







* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

AD